あてもなく

誰かへの手紙

はたらく

家事のほかに、外でお給料をもらう仕事を持つことについて

「働きたい、頑張りたい」だったわたしが最近そうでもなくなった理由(2)

昨日の記事の続きです。 「役に立つ人」になりたかった 今回の就職活動では、応募2社目で採用が決まりました。 かれこれ6年前になりますが、子育て明け10年のブランクでパートを探したときは何社も書類落ちを経験したものでしたが、今回はどちらも書類を送っ…

「働きたい、頑張りたい」だったわたしが最近そうでもなくなった理由(1)

もうパートなんてしたくない 今年の1月にお茶したきりご無沙汰していた友人から、先日、久しぶりにLINEが届きました。 彼女はクレジットカード会社でパートをしていた時の同僚で、退職後も時々連絡をとってお茶などしている間柄です。わたしは退職してから1…

家事分担にまつわるトラブルについて思ったこと

家事は家族みんなでやること、分担して当たり前、というのが最近の流れのように見受けられますが、それってとても難しいことだと最近思うようになりました。 それは、パート先で業務として事務所内の家事的な仕事をほかの従業員と分担することを経験したから…

いろいろあった退職交渉についても書いておきますね

いじめに遭ってパートを辞めた話の続きです。 www.atemonaku.com 残念な退職交渉についても、書いておきたいと思います。 すぐに辞めるのは無理ですよと言われる 仕事を辞めよう、とは思ったものの、なかなか言い出すチャンスがありませんでした。 職場は他…

代わりの人を見つけないと休めない問題について個人の感想

先日Twitter上で話題になっていたのを見て、ちょっと感想を書きたくなりました。 わたしがどこのファストフードのチェーンで働いているのかについては明言を控えさせていただきますが、いずれにせよファストフードのお店だったらまず内情はだいたい似たよう…

必ずしも人より優れていないといけないわけではないと気がついた話

3ヶ月前から新しいパートを始めた、と書きました。 では、それまで働いていたファストフードのアルバイトはどうしたかというと、退職はせずに籍は残したままでした。 というのも、ファストフードの方は固定の出勤日などは決まっておらず、毎週1回提出するシ…

パートを始めるときに気をつけるべきポイント ダメな職場の特徴

先日書いた失敗談からの続きのお話です。 www.atemonaku.com この中で、失敗を通じて学んだことを3つ挙げました。 今日は、そのうちの1つ「だめな職場の特徴」についてお話ししたいと思います。 少人数の職場 やはり、少人数の職場はリスクが高いと思うので…

ひどい3ヶ月だったよ! いじめに遭って仕事をやめた話

今週のお題「卒業」 つい先日、無理矢理パート先を卒業してきました! といっても、そもそもそこのパートに就職したことも当ブログには書いていなかったので、なんだっけって感じなんですけど、それはまた追々書くとして。 ブログの更新が止まってもうすぐ80…

あけましておめでとうございます 近況と今年の抱負

あけましておめでとうございます。 昨日「あなたちょうど1ヶ月”あてもなく”の更新サボってますよ」という通知のメールがはてなさんから届きました。 そういえばそうだったー。 イラストのブログは少し動いてるんですけどね。 文章を書くのって、改めてなかな…

パートさんが姿消す季節 わたしの職場でも

わたしの職場にも同じ風が吹いています。 www3.nhk.or.jp 配偶者の収入などによって、税の軽減措置がなくなったり、社会保険料の負担が生じたりする、いわゆる「103万円の壁」や「社会保険の壁」。 年収が確定する年末を控えて、働く側、雇う側、双方がどう…

趣味は独学 最近は英語を勉強しています

最近は英語の勉強をしています。 何かはっきりした目的があるわけでもないのに勉強するのが趣味なのはちょっとおかしいのかもしれません。だけど、無駄でもなんでも過ごした時間の分だけ何か成長している感じがするのが好きなんです。 筋トレが好きな人と同…

レジ担当、お財布を観察しての感想

今の仕事、苦手だ苦手だと書きましたがレジ打ちだけはわりと得意なのでがんばってます。 レジ打ちをしていると嫌でも目に入るのが人のお財布です。 本当に人のお財布って、十人十色ですごく面白いなと思います。今日はレジ打ちを通じて思ったことを書いてみ…

わたしの苦手な仕事 マルチタスクが苦手な人がとるべき対策について

昨日の記事で書いた「苦手な仕事」の話の続きです。 やはり気になるのは、なぜわたしは今の仕事が苦手なのか、ということです。 それについて考えながらいろいろ調べていくうちに、興味深い記事に行き当たりました。 yasuyukiarakawa.hatenablog.com 世間で…

苦手な仕事をしてみるという経験と40代からの伸び代

7月から始めた新しい仕事。自分にとって、かなり苦手な仕事であることがわかってきました。「まだ入ったばかりなんだから、これからだよー」と励ましてくれる先輩もいますが、やはりお荷物はお荷物なので、あからさまにシフトから外されたりしています。 今…

「働きやすさ」を考える 多様性という強み

新しい仕事にもだんだん慣れてきました。全く未知の世界に飛び込んだので大変なこともたくさんありますが、概ね楽しく働いています。なんというか、今の仕事はこれまでの仕事で感じた心の負担みたいなのがなくてとても働きやすいなあと思います。 それで「働…

まとめ髪を作る! 100均アイテム

ほとんどの接客業は店頭に立つときは髪を結ぶ必要がありますよね。 わたしの職場は食品を扱うお店なので、髪が長い人はただ結ぶだけではなくてさらにお団子状に丸める必要があります。 わたしは髪を肩より下まで伸ばしていますのでお団子対象者ですが、髪が…

働くことと、割り切ることのはざまで

人員確保が難しい「祝日」 わたしのバイト先は年中無休で営業していて、カレンダー上の休日でも忙しいお店です。(休日の方が平日より忙しいかどうかは微妙な所) 普段は、平日の昼間は主婦がシフトに入り、早朝と夜や土日は学生さんがシフトに入るので、み…

働き方の違い 一長一短ありますよね

今までやったことがない仕事に就いて1週間です。 昨日は仕事内容の違いなどについてお話をしましたが、今日は勤務条件に絞って比較してみたいと思います。 現職の勤務条件 週2~3日以内、1日5時間以内という形で勤務しています。 毎週の締切日までに翌々週の…

今までと全然違う畑の仕事をしてみて気がついたこと

自分にとって得意なこと・苦手なこと、合う合わないっていうのは、自分ではあんまりわかってないんじゃないか、というお話をしてみたいと思います。 わたしはずっと事務的な仕事が得意だと思ってきました。 依頼の内容に基づいて実際の処理の手順を組み立て…

レジカウンター業務を経験して感じた電子マネーの普及具合

電子マネー・キャッシュレスの話は久しぶりですね。 無事仕事が決まりまして、今週から半年ぶりに働き始めました。まだ2回しか出勤してないんですけどね。 今度は店舗で販売の仕事をすることになりました。 デビューの日にいきなり接客することになるとは思…

生きていく上で大切なのは、社会との接点 地震を通じて思ったこと

今週は、週明けに大阪で地震がありました。 わたしの実家も大阪ですので心配しましたが、おかげさまでわたしの親族には直接的な被害はありませんでした。 被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。 地震があった日に、実家の方には一応安否確認の…

今、夢中になってることはありますか?

今日はアルバイトの面接に行ってきました。 採用・不採用にかかわらず、2~3日以内に電話で連絡をくれるようです。 面接自体は普通に和やかな雰囲気ですすめられたのですが、「後日連絡します」と言って帰されると途端に「ああ、ダメかもな」という気持ちに…

一歩進んでみようと思います

昨日の記事、なんだか自分で思ってたより重かったみたいで、読んだ夫から心配されてしまいました。 書いていたときの気持ちは、確かにちょっと落ち込んではいたものの、 「ついつい考えてしまうけど、いつもループするだけで解決する前にどっかへ紛れてしま…

終わりが見えない「専業主婦ってどうなの」自分会議

5月終わり頃からちょっとしょんぼり落ち込みがちな日々を過ごしています。 わたしは現在婦人科系の治療のためにホルモンのお薬を使っていて、更年期障害に似た副作用が出る可能性があるとは聞いていたので、今のこの落ち込んだ気持ちをうまく持ち上げること…

住民税の請求書がやってきた

ポストを見ると、よくあるDMとは違う、ちょっと大事そうな封筒が入っていました。 先月の自動車税の請求書が来たのと同じ感じの封筒です。でも、自動車税はもうちゃんと払ったはずだけど? 宛名を見ると、夫ではなくわたし宛です。 この封筒の中身は、住民税…

掃除ってキツいよね 闇落ちリスクの高い仕事だと思う

うちの洗面所は、朝、家族みんなが出かけた後に見るといつも大変散らかっています。 コンタクトレンズの消毒液や保存ケース、外しためがねもそのまま洗面台に放置されているし、ヘアブラシ、歯磨き粉、電動ひげ剃りもすべて定位置から外れた場所に転がってい…

パート主婦が置かれた状況も様変わりしたなと思った話

昨日は、前職のパート仲間だった友達と久しぶりに会ってお茶をしました。 彼女はわたしと同じ時期に採用されて会社に入った同期で、働いていた当時はよく昼休みに食事をしながらなんやかんやと話をしていたものでした。 昨日も、働いていたときと同じように…

主婦パートの採用にも 「Excelが使える」のレベルを見抜ける入社試験 やればいいのに

はてなブックマークで見つけた記事。 internet.watch.impress.co.jp これ、とても良いと思います。 パート先で新人の指導を担当してた頃は、採用のときにこういうテストをしておいてくれれば、お互い要らぬ苦労をせずに済むのになあと思っていたものでした。…

家事を改めて「労働」と定義する 「ワーク・ライフ・バランス」への第一歩

前回の記事に続いて、わたしの生活と「家事」という仕事について考えてみたいと思います。 わたしの1日 平日のわたしの起床時間は朝5時半です。 子供と夫はそれぞれ違う時間に起きて登校・出勤しますが、最終的に家族がみんな出かけてしまってわたしが家に一…

扶養の制度は女性の社会進出の妨げになっているか?

主婦が働くことを考えるときにいつも引っかかってくるのが扶養の問題だと思います。先日の記事では扶養の制度があるから主婦は家事を抱えながら働きすぎなくて済むということを書きました。一方で、扶養という制度があることが女性の社会進出を妨げていると…