あてもなく

誰かへの手紙

自分を知る

げんきにしています from たびのひと

最近、めちゃくちゃ忙しくしてます。 思えば、今年の3月、4月あたりには「やることがない」状態からの脱却を考えてものすごく精神的に追い込まれていました。 その「やることがない」苦しい日々の中で見つけた地域活動の世界について以前書きましたが、あれ…

知らなかったよ 地域コミュニティ活動の世界

今までの引きこもり生活から、少し外へ出る生活を始めています。 いわゆる、働いてお給料をもらうという関わり方ではなく、地域コミュニティの活動という、自分にとっては新しい形で社会に参加しようとしています。 まだ始めて1ヶ月ぐらいかな。 わたしは毎…

今さらながら、「今日が人生最後の日だったら」の話

市民活動のセミナーに行ってきました。 その中で、スティーブ・ジョブズの有名なスピーチについて触れられた箇所がありました。 「今日が人生最後の日だったら、あなたは何をしますか」 という問いについて。 といっても、セミナーの中で、実際にその問いに…

KindleUnlimitedで啓発本を読みあさって気がついたこと

もう明日で切れるんですけど、KindleUnlimitedを3月から2ヶ月間契約してました。 Unlimitedはビジネス本というか啓発本に強いですよね。 先日から紹介してきた、 小さく始めて夢をかなえる! 「女性ひとり起業」スタートBOOK も 世界一やさしい「やりたいこと…

わたしがここにいることを周りに知ってもらう

学校へ行くのでも就職するのでもなく社会とつながる手段として、「地域の活動」にかかわってみることにした、という話を書きました。 そのことについて、もう少しだけ考えをまとめておきたいと思います。 会社へ行くのでも就職するのでもなく社会とつながり…

自分探しの果てに よくわかんないけど「地域の活動」に飛び込んでみる

「人生迷子」の結末について、そういえば最後まで書ききれていなかったので、ここらでちょっとまとめておきたいと思います。 先日までの「迷子プロセス」で長々と書いた通り、本を読んだり本の中で勧められていたワークをやってみたりしたお陰でだんだんわか…

尊敬する人は誰ですか?

自分探し迷子中に読んでた本の中に、 「尊敬する人」を思い浮かべ、その人の特徴を整理すると、自分の理想ややりたいことが見つかるかも! というのがあったので考えてみたのだけど、わたしにはそもそも「尊敬する人」っていなかった。 というお話。 「尊敬…

ここまでの迷子プロセス(4) 迷子の終わりと、これから進むべき道

長々書いてきましたが。 前回までに書いたところで、自分の価値観=大事にしていることがだいたいハッキリしてきました。 そうしてたどり着いたのは、 身の安全が保証された心身共に快適な環境で、清く正しく美しく生きたいという理想を持ったわたしにとって…

ここまでの迷子プロセス(3) やりたいことをみつけるには

やりたいこと探しのベン図地獄 前回触れた「女性起業スタートブック」によれば、起業して何をやるか決めるためには、自分に取っての「やりたいこと・できること・求められること」の3つをよく見極めることが必要、とのことです。 図ではこのように表す事がで…

ここまでの迷子プロセス(2) 就職しないで働く方法?

前回の続き。 バイト迷子 「何を勉強するか」はともかくとして、とりあえずバイトだけでも決まればなあと思いながら、いくつか応募してみたりしましたが、あまり経過は思わしくありませんでした。 バイトって「自分の都合で働いて、嫌なら簡単に辞めれば良い…

ここまでの迷子プロセス(1) 勉強するか、働くか

勉強する? 働く? 子育てにも目処が立って心に余裕ができそうなので、これからはもう少し自分の人生を充実させることを考えよう。 これが全ての出発点です。 今から何をどうするか、と考える時にまず思いつくのはこの2つです。 1.働く 2.勉強する この2つ…

自分を徹底的に知ることにした 人生迷子からの卒業

今週のお題「〇〇からの卒業」 なんかお題にこじつけな感じもしますが、まあ良いでしょう。 先日書いた通り、このまま隠居してしまうわけにはいかない、なにかやりたいことを見つけてやらなければ!とあれこれ考えてみたのですが、やはり「人生を考える」と…