あてもなく

誰かへの手紙

わたし

思い出とか、生活の中で気がついたこととか

時間を捨てると、一気に老いる

最近は、こんなゲームにハマってました。 LINE シェフ LINE Corporation ゲーム 無料 apps.apple.com お料理ゲームです。 制限時間内に、お客さんの注文に応えるべくガンガン料理を作る。 すごく忙しい飲食店でのワンオペを経験できます。 すごく忙しい飲食…

おばさんになるということにどう抗っていくべきか

昨日だったか一昨日だったかにやってたお笑いネタ番組を見てました。 その中でちょっとヤバいなと思ったネタがありまして。 シソンヌというコンビで、普段はコントを中心にやっている方がいるんですが、その方たちの漫才がですね、多分ご本人たちも目指して…

もうすっかり慣れました

いろんなことを「我慢」と思い、いつかそのときが来たらあれがしたいこれがしたいと考えていた時期もありました。 だけど、そんな風になってからかれこれ半年。 ついに、もうどうでも良くなりました。 今はもう、行きたいところもないし、欲しいものもないし…

できない理由、やらない理由っていうのも案外大事なのでは

できない理由を言ってたらいつまでも何も始められない、とよく申します。 ダメな自分を変えたくて、新しい何かに挑戦したいと思う。 だけど、本当に頑張れるかどうか考えると自信がないし、いざ始めたら思ったより大変ですぐにやめたくなっちゃうかもしれな…

ブログはやっぱり毎日書いた方が調子がいい気がする

ふと、何を書けばいいんだっけってわからなくなって、停滞している今日このごろでした。 去年の9月ぐらいからずっとずっと、書くことない日も「かくことないですー」って言いながらなんとか毎日書いてたのに、ここしばらく2~3日ぐらい日付が飛んだりするこ…

ブログ後日談

過去にネタにした話で少しその続きの話をしたいものがたまってきたので、今日はその辺を消化してみたいと思います。 ベランダに住み着いたクモの話 こちらに書いたとおり、巣を壊してもまた作り直してしまうクモがベランダにおりました。 www.atemonaku.com …

専業主婦=何もできない人、という謎のイメージについて

わたしも3月からほぼ専業主婦、そして昨日からはついに「ほぼ」の字もとれて、専業主婦になりました。2年ぶり3回目の専業主婦生活です。 うちは子供がいるし、家事は(得意ではないけど)それなりに責任を感じて行っているので、わたしにとってこの生活はと…

ファストフードのアルバイトを正式に辞めました

先日からバイトを辞めるかどうかについて葛藤していましたが、今日きちんと店に連絡をして辞意を伝えることができました。 「葛藤」とはいうものの、答えはもっと早く出ていたのです。 ただ、「シフトの希望さえ出さなければエンドレスで休み続けられる」と…

「世間体」としての清潔感について

昨日は雑談からお風呂掃除の話になりました。 あの後わたしお風呂に入ったんですけど、昨日はメガネを外すのを忘れてお風呂に入ってしまいました。(10日に1回ぐらいやる失敗) 湯船に浸かってしばらくしてから「あ、メガネかけてるわ」って気がついたんです…

「自分かわいそう病」に効く薬

ちょっと気分が落ち込むことが続いて、最近はなんとなく停滞気味な記事が多いですね。 こういうのを見るのが嫌な人もいるかもしれないと思ったけれど、スターや優しいメッセージをくださる方もいらっしゃって、大変ありがたく思っています。 ブログって不思…

これは弱音ではない

これから先のことをどういう風に考えたらいいのか難しくて行き詰まりを感じています。 世界は元に戻るわけがない、ということを、わたしは緊急事態宣言も出る前の3月30日に既に考えていました。 www.atemonaku.com これが、104日前です。 あれから、なんか良…

身体が痛い もう限界~

ここ最近、腰痛が悪化しているのに加えて、手首が腱鞘炎みたいになってることと、あと、今日はおそらく肋間神経痛と思われる症状に悩まされて苦しんでいます。 おそらく、運動不足なのがいけないのだと思います。 運動不足はいけないのですが、傷めてる時に…

いつまでも「あてもなく」でいいのだろうか

テーマを決めて何かを書くということではすぐにネタが尽きて書けなくなってしまいそうなので、ブログ名は「あてもなく」としました。筆者の名前は「たびのひと」です。 2018年の1月に、本当になんともあてのない旅が始まりました。 思ったよりは続いているよ…

社会との繋がりが薄くて稼いでない人が気を付けた方がいいこと

先日書いた記事について、後から思ったこと。 www.atemonaku.com わたしは、働く以外に社会と繋がる方法がわからない。 働く以外の方法で社会と繋がるには、習い事などなんだかお金がかかってしまいそうなものしかパッと思いつかないのだけど、わたし、仕事…

社会との繋がりが切れてしまう恐怖

今日は自分の中で「最後」のつもりでバイトに行きました。 行ってみたら珍しく店長が控室にいました。 わりとのんびりした感じで事務作業をしていたので、ちょうど良い機会だと思って、先日からずっと考えていたゴミについて話をしてみることにしました。 今…

みんなが我慢してやってることをやりたくないというのは甘えなのか?

業務中に指示されるゴミ集めについての話を連日書いております。 昨日は自分の経験をもとに「ゴミ集めをやらされる仕事より、やらされない仕事の方が続くのではないか」という仮説を書きました。 書くにあたって、実際世の中にはどれぐらい、ゴミ集めが嫌で…

ゴミについて思うことつれづれ

はたらくことと、ゴミのことについてずっと考えてる今日この頃です。 わたしは子供が生まれて以降の職歴で4つの職場を経験していますが、そういえば「ゴミ」に関わる業務がなかった職場は一つだけ。わたしの職歴の中で一番長く勤めたカード会社です。 この話…

バイトを辞めたくなった話

突然ですが、ファストフードのバイトを辞めたくなっています。 緊急事態宣言も明けたしってことで6月に入ってから週に1回だけバイトに行って、まだ3回しか行ってないんですけどね。 久しぶりに行ってみたら、ひとつ、すごくすごく嫌な仕事が増えていたのです…

みんなが会社や学校に行かなくなったことで、家庭に増えた負担とは

家族みんなが会社や学校へ行かずに家で過ごすことになったが、水道光熱費にはほとんど影響がなかった。食費についても、以前までそれぞれ個人にお金で渡していた昼食代と相殺すれば逆に安くなってるぐらいである。 だからといって、家族みんなが家で過ごすこ…

折りたたみ傘と、必ず雨が降る日

今週のお題「傘」 傘を持つのが、苦手です。 手が塞がるのがとても嫌なのです。 だから、どんなに「今日は雨だ」とわかっていても、出かける瞬間にちょうど雨が止んでいたら、その日は長い傘ではなく折りたたみ傘をカバンに入れて出かけます。 今日がちょう…

続けるということ ルールを変えれば「続いている」と言えるかも

昨日は「どうぶつの森が続けられない」という話について書いたけれど、人はわりと「続けている」ということを大事に考えるんだなあと思う。 もちろん「継続は力なり」という言葉もあるぐらいで、確かに続けるというのはそれだけで価値があることではある。た…

メールの返信はめちゃくちゃ早いほうです

今日ちょっとだけ気になった記事。 togetter.com わたしは仕事らしい仕事はしてないのでアレなんですけど、メール(に限らず、LINEなど自分宛に届く連絡)にはすぐ返信するほうです。 LINEが来たらすぐ読む。 「ずっとスマホ持って待ってたんかい」って勢い…

ヨガをやると気分が悪くなる? 原因について考えてみた

今日は午後ヒマだったので、ヨガの動画をいつもの倍の2本分(30分程度)やってみたら、2本目の途中で気分が悪くなりました。(弱) そういうときに、サクッと切り上げられずに無理して最後までやってしまうところが自分の悪いところなのですが、終わってから…

書けない日の箇条書き!

今日は! 残念ながら! 何も書くことがありません! たまにありますね。こういう日。 なので、近況を箇条書き。 はたらく 次週(6月8日から始まる週)のバイトのシフト、ついに1日だけ希望を出してみた。 3時間だけね。 やらないでグズグズ言ってても仕方な…

オンライン会議デビュー 感想をとりあえず書いておく

今日は、子供関係のオンライン保護者会に参加した。 これにて、わたしもめでたくオンライン会議デビューである。 テレワークやらオンライン授業で夫や子供は散々オンライン会議を利用しているし、テレビの番組内でも当たり前に利用されているものなので、わ…

多分まだ終わってない

緊急事態宣言が解除されて、少しずつ前に進みだすのかなという感じだったので、そろそろわたしも「荷下ろし」について思いを馳せなければならないのかなあと思っていたが、解除から3日経ってなんとなくそうでもないような気がしてきた。 夫の仕事も、子供の…

変わってしまったのは、わたしのほうね

緊急事態宣言が解除されたから、というわけでもないけれど、今日は久しぶりに以前ひいきにして通っていた激安スーパーまで足を伸ばしてみた。 激安スーパーでは買えるけど、地味スーパーでは買えないという品物がそろそろ欲しくなっていた。 最近定番で通っ…

手抜きで良いよというアドバイスって……

家族がずっと家にいてしんどい わたし以外の人はテレワークやリモート授業で外と繋がって忙しそうなのに、わたしはご飯を作るとき以外存在を消して部屋にいるしかないのが居たたまれない ということをわたしは再三言ってきました。 このブログ以外の場所でも…

自粛生活における幸福感と、欲を失った世界

今朝見つけた興味深い記事。 toyokeizai.net タイトルは「幸福を感じた人」となっているけれど、よく読んでみれば「良かったような、残念なような」という内容のものが多かったりする。 「幸福」といっても必ずしも旧来の価値観での幸福ではない、というか、…

どうにかならんもんかねえ……

昼間にすごく気分が沈んでしまうのをなんとかしたいですね。 「バイトに行く」というのを封印した以上は、家にいながらなんとかできる方法を見つけなければなりません。 いろいろ考えてはいます。 以前挫折した簿記1級の勉強を再開してみようかなあ、とか。 …