あてもなく

誰かへの手紙

飛び石のへいじつ日記



9月のはじめ頃からずっと抱えていた大きな用事が片付いて、久しぶりに解放された平日。

のはずだったのですが、今日は腰の激痛により、あまり思うように動くことができませんでした。

とりあえず、スーパーに買い物に行こうと思っていたのは中止。

今日の夕飯は、家にある物の寄せ集めでおかずっぽいものを作ってしのぐことにします。

 

大きなプレッシャーがそこにあるうちはなんとか身体が動くのに、解放された途端に動けなくなるというのはわりとよくある話。

午前中はまだ大丈夫で、たまってた掃除と洗濯が終わって午後になってから力尽きた感じ。

本当に義理堅いというか、「責任感で動く体」って感じですね。

ギックリ腰まではいかない(このまま無理すると確実にギックリやる)レベルなので、しばらくは、仕方ないので用心しながら過ごそうと思います。

 

今日は子どもが学校行事の代休でおやすみで、朝から関東近郊の観光地へ遊びに行っていました。

そしたらね、珍しく、お土産なんか買ってきてくれたんですよ。

珍しく、というか、そういうの初めてじゃないかな。

こないだわたしが大阪へ行った時、GOTOトラベルキャンペーンのクーポンを使っておみやげをたくさん買い込んで来たんですが、そのときに「お土産っていいなあ」って思ったらしくて。

頂いてみるとわかるんですが、確かにお土産ってうれしいですね。

これまでは、「家族にはいいかな」なんていつも省略してたんですけど、ちょっと見方が変わりました。

 

子どもが帰ってくるまではお布団を敷いて横になってたんですけど、帰ってくると、「今日着ていったズボンの丈がちょっと長かったから直してほしい」だとか「ジャケット汚しちゃった(みたらし団子買い食いしたときにタレがこぼれたらしい)」とか次々言われるので、なんやかんやで動き回る羽目になり、そうしているとまあちょっとは動けるかなみたいになってきて、そのままの勢いで夕飯を作ろうかなと思っているところ。

少しだけ時間があったので、ブログなんか書いてみました。

今日は腰痛いし、もうブログなんか書けないかなと半分諦めてたんですけどね。

 

まあそんな感じの休日でございました。

明日はまた祝日。主婦にとっては勤務日です。ぼちぼちがんばりますかね。