あてもなく

誰かへの手紙

マスク生活で目元が気になるようになった



最近は、人に会うときは常にマスクをして過ごすようになりました。

ということは、いつも、顔の下半分は隠れたまま人に会ってるということになります。

そうしていると、今までよりも自分の目元の状態が気になるようになりました。

 

以前であれば、わたしはお化粧といえば口紅を中心に考えていて、口紅さえ自分が気に入っているものを使っていれば自分的に満足できていたのですが、今は口元を見せることがなくなったので、急に自分の身支度というものに自信が持てなくなってしまいました。

出ているのは目から上だけなわけですから、たとえば眉は以前よりも丁寧に描くように。

アイシャドウも以前より色にこだわるようになりました。

まつげも、以前はちゃちゃっとビューラーで持ち上げて適当にマスカラをつけてただけだったのを、マスカラのベースまで使って仕上がりを整えるようになりました。

 

そんな感じで以前より目元を自分でよく見るようになって気がついたのですが、結構目元の皮膚って乾燥してますよね。

まじまじと見ていると、結構小じわ的なものも昔より増えてたりします。

あと、わたしは目の下にクマが出やすい。

クマというか、顔の肉の凹凸の加減で影が出るんですよねえ。

肌の色がくすんでいるわけではなくて、あくまでも「影」なので、コンシーラーで塗ってもやっぱりそこだけ暗くてどうしようもない。

実は、この目の下の影は、10代の頃から若干気にしつつも半ば諦めていたものなんですが。

 

目元の印象だけで人に会うのに、目元の具合に自信が持てないのは少々問題ですよね。

そんな風に気になり始めて、わたくし、44歳にして初めて「目元美容液」というものを買ってみることにしました。

美容液というのは高価な物はびっくりするぐらい高価ですが、やはり使えるお金にも限度というものがあるので、まずは「コスパ」重視ということでネットでいろいろ調べてこちらの美容液を買ってみました。

 

アテニア アイエクストラ セラムn (目もと用美容液) 15g

 

今日現在、Amazonでは3,352円で売られています。

ちょうど貯まってたポイントもあったので、2,000円程で購入することができました。

 

中身は濃いめのクリームって感じです。

わたしは香りが強いのが苦手なのですが、こちらは合成香料不使用ということでその点も全く気になりません。

 

一応付属の説明書に美容液を使ったマッサージの方法が書かれているのですが、動画の方がわかりやすくていいかなと思ってYoutubeで検索してみました。

 

www.youtube.com

 

いろいろ出てきましたが、この方のがわかりやすかったです。

 

毎日マッサージをしながらよく見ていると、気のせいかもしれないけれど、かれこれ30年近く気になっていた目の下のクマというか影はすこし薄くなってきた気がします。

顔の肉の凹凸っていうのはある程度は生まれつきのものだったりするので、限界はあると思いますが、加齢によってたるんだ分ぐらいはマッサージによって少し改善されるのかもしれません。

 

元々、スマホやPCの画面を長く見る生活をしていて目が疲れているせいか、目元マッサージでツボを刺激すると、軽い力でやってるつもりでも結構痛かったです。1週間ほど続けているうちに、少し慣れてきてそんなに痛くなくなってきましたが。

この辺の筋肉も凝っているのかもしれませんね。

 

 

目の下の影が薄くなった「気がする」以外に変化を感じることは今のところありませんが、とりあえずクリームをつけるだけでも保湿になるし、毎日じっくり見て触って状態を確認するのは良いことのような気がするので、このまま続けてみようと思います。