あてもなく

誰かへの手紙

最近欲しくなった、座り型マッサージ器



朝、テレビを付けっぱなしにしていたら、通販の広告になった。

普段は、朝のテレビのCMで流れる通販のグッズに興味を惹かれることは滅多にないのだけど、今回ばかりはグッときてしまった。

それが、この商品。

(アフィリエイトでもあればいいんだけど、ないのでそのままリンク貼っちゃう)

 

direct-teleshop.jp

 

座り型マルチマッサージャー。

小型のマッサージ器ですね。

 

ちょっとぼんやり聞き流してたので価格などうろ覚えだけど、

 

こちら、定価39800円(多分)のところ、放送後30分以内にお電話くださった方限定で19800円(多分)にてご提供いたします!

 

などと言っている。

30分以内に電話した人限定なんて「またまたー。どうせAmazonとかでもっと安く買えるんでしょ」とか思いつつネットで検索してみたが、どうやらAmazonでは取り扱いがなく、テレビCMの主でもあった「ダイレクトテレショップ」という会社が独自に販売しているものらしい。

しかも、ダイレクトテレショップのサイトでは普通に34800円(税・送料別)で販売しているではないか。

「テレビCM放送後30分以内に電話すると優遇される」

っていうのは、ハッタリではなく本当だったのだと思い知った瞬間であった。

とはいえ、電話番号も控えていないし、そもそも19800円で手に入るとしても、こういう自分しか使わなさそうなものをこんな形で衝動買いするには勇気のいる金額だと思う。こういうのはご縁なので、また安く手に入るチャンスがもしあったらそのときに30分考えて結論を出そうと思う。(買えない予感)

 

そもそも、なんでこのマッサージ器に惹かれたかというと、以前にもブログで触れた通り、

 

www.atemonaku.com

 

 とあるマッサージ店で施術を受けたときにセラピストの方が「腰痛の人って、大抵お尻が凝ってるんですよね」って言って、お尻を重点的にほぐしてくれたことがあった。

そのマッサージはめちゃくちゃ痛かったけど、そのあとしばらく劇的にラクになったので「お尻のマッサージ、すげーな」とかなり感動したのだった。

 

腰痛の人はお尻が凝っている。しかし、お尻は自分の手で揉みほぐすことが難しい。

それで、上記の記事ではマッサージボールを使ってほぐすことをおすすめしているのだけど、やっぱりもう一息満足感が足りない。

それから、わたしはルルドというマッサージクッションを使っているのだけど、これは背中や肩に表面的に当てるにはちょうど良いのだけど、お尻にダイレクトに当てることは難しい。

 

ATEX アテックス ルルド マッサージクッション AX-HL148M シャイニーブラウン

 

実は以前、ルルドでお尻のマッサージをしてみようと上に座って運転させてみたところ、数回の回転で中のもみ玉の軸?が折れて動かなくなってしまった。

そう、わたし、固いお尻でルルドを1台壊しちゃってるんです。

おそらく5年以上は使ったものだったので、そろそろ元は取った頃かもしれなかったけど、やはり誤った使い方で電化製品を一台壊すというのは後味が悪いもの。

というわけで、今使ってるルルドは2台目であり、二度とお尻のマッサージを試みることはない。

その点、こちらの「スワロ」であれば人が上に座って使用することが前提で作られているので、安心してお尻のマッサージをすることができそうなんだけど。

 

心配な点としては、

太ももからお尻にかけてって、人によってサイズの差が激しい部位なので、自分の体型に合うのかなあということ。

それから、まあ実際本当に効くのかな、気持ちいいのかな、ということ。

 

あ、そうそう。

お尻のマッサージといえば、以前からこういうのも気になってました。

 

panasonic.jp

 

これはAmazonで今日現在税込28660円で販売されている。

10%ポイント還元もされるみたい。

 

パナソニック エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ 4コース 引き締め コードレス ブラック EW-RA79-K

 

こちらはパナソニックなので、メーカーの信頼度は高いですよね。

自分で調節して身体に巻き付けるタイプなので、サイズが合うかどうかの心配もなさそう。

今はなかなかマッサージも受けに行きづらい状況だし、買うとそれなりに使うかも。

 

いずれにせよ高い買い物なので、迷ってる間にまた時間が経ってしまいそう。