あてもなく

誰かへの手紙

眠れない夜に見る(聴く)動画



コロナワールドに転生して以来、ちょっと寝付きが悪くなりました。

結局のところ、慢性的な運動不足が原因だと思うのですよ。

今でこそ、それほど外へ買い物に行くことや人に会うことにも抵抗がなくなってはきましたが、世の中が変わる前に比べれば、「機会」というものは確実に減ってきているわけなので。

まあ、つまりは疲れていないから眠れないのであって、特に身体が睡眠を必要としていないってことなんだから別に気にしなくてもいいんじゃない?とは思うのですが、眠れないのってとにかくヒマじゃないですか。

眠ってしまえば5時間6時間なんてあっという間だけど、目が覚めた状態でぼんやり過ごすにはあまりにも途方もない長さですよ。

眠れないからといって、今から家事をしようとか勉強しようなんて気にはなれないですしね。

そうなると、結局寝転がったままスマホでゲームしちゃったりとかするんですけど、そうすると肩こりや腰痛になって翌日大変後悔することになります。

 

というわけで、体力的には必要ないとしても、やっぱり夜は寝るに限る。

 

そこで、わたしが最近やってるのは、YouTubeなどで「眠れる」動画を流しながら寝るという方法。

これだと、まあ大抵30分以内には眠りにつくことができます。

 

眠くなる音楽・音の動画

癒やし系の音楽や波の音、たき火の音などが1~3時間程度流れ続けるもの。

「3分以内に眠れる」「10秒で眠くなる」と、眠りに落ちるスピードをアピールするタイプ、「自律神経を整える」「脳の疲労回復に効く」など効能をアピールするタイプなど、いろいろありますね。

ディズニーやジブリなどの映画音楽のオルゴールアレンジやピアノアレンジ、クラシックの名曲の中から静かな感じの曲を集めたものもたくさんありますが、個人的には、リズムやメロディがあまり強調されないゆったりとしたテンポの音楽で、シンセサイザーのふわっとした音色で奏でられるものがオススメです。

マッサージ屋さんとかでよく流されてますよね。

あとは、オシャレ度高めの水族館の、クラゲの展示コーナーで流れてるようなやつって言ったら伝わりやすいかな。

 

www.youtube.com

 

わたしの視聴履歴を確認してみると、このチャンネルの動画をよく見ているようです。あまり意識してなかったのですが、やっぱり好みの感じが揃っているので、今チャンネル登録してしまいました。

 

朗読動画

考えなければならないことや心配ごとがあって、頭の中がうるさい時ってないですか。

わたしはよくあります。

大きな予定のある日の前夜、明日がんばるためにも早く寝てしまいたいのに、そんなときに限って頭の中は「明日は朝起きてからああしてこうして……」とシミュレーションを繰り返して眠れない。

静かでやさしいヒーリングミュージックは、そんなうるさい思考を止めることはできません。

そんなときには、朗読がオススメです。

「朗読」と検索すると、やはり山のように動画が出てきますが、タイトルに「睡眠用」と付いているものが多いですね。多くの人が眠るために朗読動画を利用していることがよくわかります。

しかし人の声って案外難しいです。

心地よいものと、なにか引っかかって気になってしまうものが紙一重で、自分なりに「これだ」と思う動画に出会うまでには結構時間がかかりました。

「眠くなる声」というアピールのものでも、その「眠そう」な感じがあまりにわざとらしいと気持ちが白けてしまったり。

「女性向け」というタグがついた、明らかな「イケボ」もわたしはイラッとしてしまいます。

テレビのアナウンサーのようにハキハキしているのも眠気の邪魔になります。

好みの声が見つかるまで、いろいろ試してみましょう。

それから、朗読される作品にも注意が必要です。

わたしのオススメは、日本人作家によるちょっと古めの童話。小川未明とか宮沢賢治とか……。

 

最近はこちらのふたつのチャンネルが気に入ってよく聴いています。

どちらも基本的に「眠る」ことを目的として作られた動画なので、ハラハラしたり驚いたりするような演出はなく、安心して聴いていられます。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

その他のコツ

そこそこの時間で再生が切れるようにすること。

わたしの場合、動画を利用して寝る時は大抵30分以内で寝てしまえることがわかっているので、タイマーを30分に設定して寝るようにしています。

30分以内で終わる動画だったらタイマーいらないですけど、あえて「朝まで」なんて銘打って6時間とか延々ヒーリングミュージックを流す動画もあります。そういう需要もあるのでしょうが、わたしの場合は、動画を流しっぱなしにしているとせっかく首尾良く眠れてもしばらくして少し眠りが浅くなった時にその動画の音で目が覚めてしまうことがあるのです。

そうなると、再び眠りにつくのにまた時間がかかってしまったりして困るので、その防止のための再生停止です。

 

iPhoneの場合、時計アプリ(最初からついてるやつ)のタイマーを使えば簡単に再生停止をすることができます。

タイマー終了時の通知音を設定する画面の一番下に「再生停止」という項目があるのでそれを選んでおくだけです。

 

f:id:atemonaku:20201105141200j:plain

 

それから、わたしはYouTubeプレミアムの会員なのであまり気にしたことがないのですが、広告が途中で入るとびっくりすると思うので、そういうことがないかどうかもチェックしたほうが良いかもしれませんね。

多分、「眠れる」系動画ならばその辺はちゃんと配慮されているのかな……?

 

以上、わたしのおすすめ睡眠動画でした。