あてもなく

誰かへの手紙

ドラクエウォークをやめた理由



9月の中旬頃の配信が始まったドラゴンクエストウォーク。

元々ドラクエ好きでもあり、ウォーキングを趣味としているので自分にちょうど良いゲームだと思って配信を楽しみにしていた。もちろん配信と同時にダウンロードしてしばらく楽しんでもいた。

だけど、今はもう遊ばなくなってしまった。

 

理由はいくつかある。

 

スマホの充電が全然持たない

ドラクエウォークを起動して、ウォークモード(歩いている間にモンスターに会うと自動でバトルしてくれる機能)で出かけていると、ものすごい勢いで電池が減る。

1時間ぐらい歩くと電池の残量20%を切ってしまう。

これはドラクエウォークが悪いというよりは、わたしのスマホが古いせいなのだけど。

電池持ちが悪いので、日頃から使い方を工夫して過ごしているが、ゲームのために買い換えることは今は考えられない。

 

道ばたで立ち止まらないといけない

これが一番大きな理由かもしれない。

ドラクエウォークはただ歩けばいいというものではない。

ストーリーの進行などに応じて、目的地に設定した場所までたどり着いたらその場でバトルが始まることがある。一瞬で終わる場合もあるが、2~3回連続してバトルする必要があって、それをクリアするまで動けなくなる。

9月の下旬頃、まだ暑い公園の片隅で立ち止まってバトルをやって、わたしは足を10カ所も蚊に刺されました。それも2週連続で。2週目はちゃんと虫除けスプレーしていったのに。

また、子供たちが遊んでいる公園の脇で、大人が立ち尽くしてバトルが終わるまでスマホを見つめている、っていうのもなんだかちょっと気まずくて居心地が悪い。

 

目的地設定が不自由

一つの目的地に到着してバトルを終えると次の目的地を設定してまた歩きだすことになる。その目的地は、現在地から半径約500m以内にあるポイント10カ所程度の中から選ぶ。500m以内ということは、長くてもせいぜい7~8分も歩けば次のポイントにたどり着いてしまう。

わたしが歩くコースはフルだと10kmほどあるので7~8分歩いては止まっていては、休憩ばっかりで運動にならないし、ものすごく時間がかかってしまう。結果として本来のコースの3分の2ぐらいでウォーキングを終了することになってしまった。

 

そりゃまあ、遊び方を工夫すればいろいろやり方はあると思うけど、まあ、要はもう面倒だな、って。

 

もともとわたしは、目に映る景色や自然の音や風の匂いで季節を感じながら、ただひたすら歩くということが楽しいと思ってウォーキングに出かけていたので、画面の中のモンスターや位置情報を気にしながらだとその楽しみが減ってしまうように感じた。

 

ドラクエウォークは、元々歩く習慣がなかった人が外に出るきっかけにするには良いのかもしれないが、ガチの歩き勢には向かないゲームと言えるかもしれない。