あてもなく

誰かへの手紙

「もうヨガ教室いらんやん」と家族2人に言われたヨガ動画



Youtubeでヨガの動画を見ながら身体を動かしてたら、別々のタイミングで

「もうヨガ教室いらんやん」

と言われました。

 

わたしもそう思います。

 

www.youtube.com

 

このYoutubeチャンネルは、以前通っていた整体の先生に教えてもらったものです。

10~20分で目的別のヨガが山ほど紹介されていて、それだけでも十分なのに、今でも毎日のように新しい動画を更新し、精力的に活動されているYoutuberさんです。

すごく説明がわかりやすくて見やすい動画です。

前にも見ながらヨガをやってたことはあったんだけどしばらく離れていて、昨日また思い立って久しぶりに見てみることにしました。

 

昨日やってみてびっくりしたのはこの動画。

 

www.youtube.com

 

終わった後は肩にぐわーっと音がするぐらい血流が戻ってぽかぽかしてくるのでおすすめです。

 

ずっと前に、ヨガの教室にも行ってみたことがあるのだけれど、せっかく教室に行っても結局、先生のポーズを見ながら自分なりに同じようにやってみるだけになっちゃうんですよね。

先生がわたしの動きをチェックしてあってるとか間違ってるとか指導をしてもらえるわけでもないし、難しくて出来ない動きは「キツかったらやらなくていいです」ってスルーされちゃうし、正直「わざわざ行く意味あるかな」って思ってしまったんですよ。

 

もちろんいろんな先生がいらっしゃるので、一概にヨガ教室がダメだというわけではないのですが……

運動音痴のわたしにとっては、身体を動かす系の習い事は、本当はマンツーマンで逐一指導してもらうのでないと、結局「そこそこ」の効果しか得られないような気がします。

ただ、マンツーマンのレッスンほど人様の手をわずらわせてまで本格的にヨガを極めたいわけでもなくて。

そうであれば、動画を見て家でひとりで勝手にやってればいいじゃないか、と。

 

そういう意味での「もうヨガ教室いらんやん」です。

 

と、ここまで書いたところで、ひょっとして以前にもこのブログで紹介したことあるんじゃないかな……と不安になってきました。

と、思ったらやっぱり書いてました。2018年の秋頃の記事です。

 

www.atemonaku.com

 

ただ、コレを書いた1ヶ月後には……

 

www.atemonaku.com

 

挫折報告をしています。

 

なんか、要はわたし「ハマるとやりすぎてしまう」という悪いクセがあるみたいで。

ちょっと痛かったりキツかったりするのも「効いてる証拠」とうれしくなってしまうんですね。それが良くないのだと思います。

それは、一人で動画を見ながら自己流でやってる弊害かな、とちょっと思うのですが、実は教室に行っても同じことなんです。

先生が気付いて「それは危ないですよ」とか言ってくれるわけではなかったので、教室に行った直後にギックリ腰を起こしました。(それ以来教室には行ってないです)

 

まあそんなわけで、昨日また新しく「めっちゃ効くやつ」を発見してうれしかったのでつい紹介してしまいましたが、あまり根を詰めすぎず気が向いた時にちょっとやるぐらいにしていきたいと思います。