あてもなく

誰かへの手紙

人間関係

家族との関係、職場の人々、その他周りの人達との関わり方について

「働きやすさ」を考える 多様性という強み

新しい仕事にもだんだん慣れてきました。全く未知の世界に飛び込んだので大変なこともたくさんありますが、概ね楽しく働いています。なんというか、今の仕事はこれまでの仕事で感じた心の負担みたいなのがなくてとても働きやすいなあと思います。 それで「働…

子育てだって「人間関係」のひとつだと思う 常識にとらわれず仲良くやりたい

「子育て」には攻略法はないと思っていて、結局「人それぞれ」に行き着く話になってしまうのであまりブログでは触れてきませんでした。 今日も別に「こうすればうまくいく」とかそういう話をするために書くわけではありません。 「子育て」って親にとっては…

働くことと、割り切ることのはざまで

人員確保が難しい「祝日」 わたしのバイト先は年中無休で営業していて、カレンダー上の休日でも忙しいお店です。(休日の方が平日より忙しいかどうかは微妙な所) 普段は、平日の昼間は主婦がシフトに入り、早朝と夜や土日は学生さんがシフトに入るので、み…

お中元の季節ですね ちょっと丁寧なお手紙を添えて

お中元の季節がやってきました。 関東では、「7月初旬~7月15日の間に届くように送る」ということになっているので、わたしも今日百貨店に行ってお中元の手配を済ませてきました。 お中元の時期は、地域によってずいぶん違いがあるようですね。こちらのサイ…

生きていく上で大切なのは、社会との接点 地震を通じて思ったこと

今週は、週明けに大阪で地震がありました。 わたしの実家も大阪ですので心配しましたが、おかげさまでわたしの親族には直接的な被害はありませんでした。 被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。 地震があった日に、実家の方には一応安否確認の…

サッカーのことがよくわからない人のためのワールドカップ基礎知識

サッカーのことがよくわからない人、つまりわたしのことです。 あ、昨日は日本代表チームがワールドカップ初戦を勝利しましたね。 おめでとうございます。 残念ながら、わたしはサッカーの試合が行われる都合2時間ほどの間、テレビの前でじっと座っているこ…

更年期障害に仮入部中 これは思ったよりしんどいです

いらすとやさん使わせていただきました。 「更年期」で検索するとちゃんと出てきますね。さすがです。 昨日はついにブログ更新を1日飛ばしてしまいました。 忙しかったのと、書くことが無かったのと、心身とも調子が悪かったのと…。 毎日書くというのは自分…

Kiroro「長い間」という曲の歌詞についての考察

歌詞の解釈シリーズ。 今日はKiroroの「長い間」という歌に感じる違和感について考えてみたいと思います。 www.youtube.com あら、この動画には1番しか入ってないのね。でも一応公式を貼っておきます。 この歌は、 1番 Aメロ→Aメロ→サビ(1) (間奏) 2番 Aメ…

PTA役員に対するわたしの考え

もう5月半ばを過ぎました。 大抵の学校・幼稚園等ではPTA役員の選出が終わり、今期最初の会合が開かれたり、もうすでに行事のお手伝いなどで活動を開始されている頃なのかなあと思います。 先日、わたしは子供の通う高校から役員就任のお願いのお便りをいた…

おかあさんはドラえもん?

今週のお題「おかあさん」 タケコプターっぽい画像を探しました。 専業主婦生活を始めてもう少しで半年になります。 前職の退職理由は「子供の受験をサポートするため」でしたが子供も無事進学しましたので、表向きの「働けない理由」はなくなりました。 で…

妻のランチ代は夫の1.6倍というニュースを見て

誰もこんな話を本気にしたりしないよな~、とは思いつつ、今日はあまり書くことがないのでツッコんでみたいと思います。 news.tv-asahi.co.jp なんというか、悪意を感じる伝え方です。 夫が仕事の合間に安い昼飯を食べている一方で、妻はレストランで優雅な…

パート主婦が置かれた状況も様変わりしたなと思った話

昨日は、前職のパート仲間だった友達と久しぶりに会ってお茶をしました。 彼女はわたしと同じ時期に採用されて会社に入った同期で、働いていた当時はよく昼休みに食事をしながらなんやかんやと話をしていたものでした。 昨日も、働いていたときと同じように…

植物を枯らしてしまう人

わたしは、植物を育てるのがとても苦手です。 緑のある生活っていいよなーという気持ちはあって、何度か挑戦してみたのですがどうしてもうまくいかないのです。 ベランダで育ててみた花 球根から育ててみたチューリップは、全部茎が曲がって生えてきました。…

「親に顔向けができない」を読んで 自立について思ったこと

今日のはてなブックマークで見かけた記事より。 anond.hatelabo.jp 要約すると、 大学を卒業し、明日入社式を迎えようというのに、内定時に会社から指示された必要書類を何一つ揃えられないまま今日まで過ごしてしまった。 実家の親は自分の卒業を喜んでくれ…

仕事も「家事」に含めるべきという文章を読んで

はてなブックマークでこういう記事を見つけたので今日は久しぶりに家事の分担方面についての話をします。 anond.hatelabo.jp わたしも以前からちょっと「家事をしない人」への風当たりについては違和感を持っていたので非常に興味深く思いました。 なんとい…

とうとう「まだ働かないの?」と聞かれる季節がやってきた

わたしは昨年の11月に3年あまり勤めたパート先を辞めました。 「子供の受験をサポートするため」をメインの理由として退職を願い出たので、その経緯を知っている元同僚や近所の友達などからは、最近よく 「もう仕事はじめた?」 「仕事、見つかった?」 とか…

わたしのプロフィール 古い足跡をたどってみる 後編

昨日の続きです。だんだん足跡が新しくなってきました。 職歴(後半戦) この先は、いろいろやったので箇条書きにしてみます。 外資系コンサル会社の人事採用の事務補助(派遣) 通年で中途採用の募集を行い、ヘッドハンティングも盛んに行っている会社でし…

わたしのプロフィール 古い足跡をたどってみる 前編

早いもので、ブログを始めて丸2ヶ月が過ぎました。 目標は「毎日書き続けること」というただそれだけで始めましたが、アクセスをしてくださるのみならず、☆を送ってくださる方、読者になってくださる方、コメントをくださる方に励まされ、楽しく書き続けるこ…

ちょっと前のアニメ映画「SING」が意外と深くて面白かった

お題「最近見た映画」 昨日はたまたまとーーっても暇だったので家族で映画を見ました。 うちはアマゾンプライム会員なので、アマゾンビデオで調べてみると追加料金無しで見られるビデオが結構あるのです。 普段はプライム特典をそんなに使いこなしていなくて…

スキマスイッチ「奏」という曲の歌詞についての考察

スキマスイッチの「奏」という曲があります。 リリースは2004年ということでもう随分古い歌ですが、最近では「一週間フレンズ。」という作品のアニメや実写映画の主題歌にもなっていて、根強く愛されている名曲です。 www.youtube.com うちの夫がこの歌好き…

不測の事態の数々を乗り越えるのに必要なのは「心の余裕」なのか?

先日ブログの中で、わたしは家庭の中で「ハンドルの遊び」のような役割を果たしているのだ、というようなことを書きました。 www.atemonaku.com ハンドルの遊びが重要になってくる場面として、家族の病気や、学校など家族が属する社会で発生するトラブルなど…

風邪をひきました

前回病気になったのは、ちょうど2年前の2月です。 そのときはインフルエンザ(B型)でした。 今回のは熱も低く症状は重くないのでタダの風邪ですね。 先日、高校入試が終わった直後に子供が風邪を引いていましたが、その症状とそっくりなので、完全に子供か…

透明になっていく自分

自分は自分以外の誰からも傷つけられない、ということを昨日書きました。 atemonaku.hatenadiary.jp そういえば、「こういうことを人からされたら傷つくよ」というルール、最近の言い方だと「地雷」っていうんですよね。 自分の心に埋めた地雷を除去すれば、…

心が傷つかないために

昨日ちょっとTwitterなどで話題になってた件。 news.livedoor.com 誕生日に奮発して飛行機のファーストクラスに乗ったのに、何のお祝いも受けられず大変悲しい思いをした男性が、旅行口コミサイトに怒りの書き込みをして話題になっている、という話です。 そ…

専業主婦と「女性活躍」

ものすごく既視感のある記事だなと思ったら、本当に見たことがある話でした。 www.asahi.com 以前当ブログでも取り上げた記事を再構成したものだったようです。 atemonaku.hatenadiary.jp この記事の元になっているのは、今年のお正月、1月1日~9日の間にYah…

「イメージ」の話 つづき

ミスの件からは立ち直りました。 失敗が多い分、立ち直りも早いのです。 「こいつ反省してないんじゃないか」ぐらいに立ち直りが早いわたしですが、ただ反省すりゃいいってもんでもないということも、幾多の失敗を繰り返し学んだ結果です。 さて、昨日の続き…

「イメージ」が怖い

ちょっとミスをして凹んでいます。 今回のミスは、相手先の方が不備に気がついてすぐしかるべき処理に動いてくださったので大事には至っていませんが、余計な手数をかけさせてしまったことと、もっと違った形でミスをしていたら大変な損害が出る可能性もあっ…