あてもなく

誰かへの手紙



衣類の手入れ

洗濯、アイロンがけ、繕い物などについて

ワセリンまたはプロペトとの戦い どこにも書かれていない掃除と洗濯のこと(2)

今日はワセリンが付着した衣類の洗濯についてのお話をします。 ワセリンの存在を明確に意識したのは、乾燥機能付き洗濯機を購入した時のこと。 乾燥済みの衣類を洗濯槽から取り出してみたら、当該家族の下着がとんでもないベッタベタ状態で出てきたんです。 …

雨の日の洗濯物のことと、うちの洗濯乾燥機への不満

最近雨続きで洗濯物の始末に困りますね。 雨も1日で上がるのなら「今日のお洗濯はお休み」で済むのですが、今週のように毎日雨が続くような空模様だと1回休んだことが後からジワジワ首を締めてきます。 洗濯物は溜めてはならない。 主婦歴まもなく20年にして…

意外と微妙なバランスで保たれている物事について ハンカチ不足で学んだこと

最近、出勤の支度をしている夫から「今日持っていくハンカチがない」と言われることが増えました。 わたしはあまりマメなほうではないので、夫の持っているハンカチの数を厳密に把握していませんでした。 ただ毎日洗濯カゴに投げ込まれているものを何も考え…

ネクタイが壊れたと言われて途方にくれたけど自力で直してみた

今朝、「ネクタイ壊れちゃった」といって、こういうものを渡されました。 裏側の余りの細いところを通しとく部品が取れてしまっていました。 過去にも何度かこういうふうに壊れたの見たことある。 ネクタイって何気に壊れやすくないですか。困ったものです。…

余計な手間はどんどん省きたい

今日は朝から繕い物をしていました。 わたしは超絶不器用で針に糸を通すのが非常に苦手なので、結婚してすぐの20代の頃から糸通しを愛用しています。 それまでは、「道具に頼らず針に糸を通せてこそ一人前」じゃないですけど、なんとなく恥ずかしい気がして…