あてもなく

誰かへの手紙

食材や生活必需品の買い出しについて思ったこと



「外出自粛」と「買い占めしないこと」は両立しない

わたしは、4~5日分の献立をあらかじめ考えておいて、食材もその献立計画に合わせて4~5日に1回ぐらいのペースでまとめて買いに行くようにしている、と、コロナ以前から言っていた。

実際には、途中で買い忘れに気がついたり、調味料や牛乳なんかが足りなくなったりして、買い物のペースは3~4日に1回ぐらいだったと思う。

今回の緊急事態宣言を受けて、自分なりに外出の機会を減らすためにどうすれば良いか考えて、今回は試しに7日分の献立を考えてその分の食材を買ってくることに挑戦してみた。その買い物に行ったのが昨日だ。

 

以前は、4~5日分の献立といえば朝食と夕食だけ考えていればよかったが、今は、夫が完全テレワークで子供も学校に行っていないため、日々3食の献立を考え、その分も含めて食材を調達しなければならないため、4~5日分でもキツかったものを、7日分にまとめたのだから大変な量を買ってくることになってしまった。

カート積んだカゴ2個が満タンになり、持ち帰りの際には駐車場から家へと少し歩いただけなのに、誇張なしに腕がちぎれるかと思った。

 

それでちょっと思ったのだけれど、もしかしてわたし、傍から見たら”パニックで買い占めてる人”みたいじゃない?!って。

わたしとしては、とても冷静に買い物計画を立てて、できるだけ外出を自粛しようと努めた結果の大量買いなのだけど、荷物の量が半端なさ過ぎてちょっと考え込んでしまった。

 ちなみに今回わたしはカゴを2個満タンにしたけれど、特定の商品を買い占めたりはしてなくて、たくさんある商品からまんべんなく必要な分だけ買っただけです。

 

そういえば、緊急事態宣言が出されたときに繰り返し言われていたのは、以下のような言葉だ。

 

「生活必需品を買いに行くための外出は制限しない」

 ↓

「なので、慌てて買い占めに走ったりしないように」

 

それってつまり、「生活必需品を買うためであればこまめに外出すればよい」って話なんだよね。なんかわたし、間違っちゃったかなあ。買い物は今まで通り3~4日に1回でよかったのかなあ。

とはいえ、現在の感染の広がりを考えると買い物に行くのだって感染のリスクと隣り合わせな行動とは言えるので、許されるとか許されないの問題ではなく、自分の気持ちとして「買い物の回数を減らしたい」と思う。

なかなかバランスが難しい問題だよね。

そうは言っても、7日分買い物するのはすこしやり過ぎだったかなと思う。アレはわたしが安全に持って歩ける重量を超えてた。いくら道中はほぼクルマで運ぶとはいえ、駐車場から家までのほんの数十メートルが地獄。

これからはあまり無理しないようにしようと思います。

買い物へ行く頻度よりも気を付けたほうがいいこと

買い物へ行く回数はそれほど減らせないのであれば、どうやって感染リスクを下げればいいのかというと。

それは、「混んでるスーパーには行かない」ということに尽きると思う。

 

わたしが買い物に行ったのは緊急事態宣言が出された翌日だったが、スーパーは空いていた。もし人が殺到しているようだったら諦めて引き返そうと思っていた。

「引き返す」という選択をするためには、ある程度余裕が必要だ。

「今日絶対に買って帰らなきゃ、食べるものが何もない!」という状況に追い込まれていたら、引き返すって選択肢をとれなくなる。

なにより危険なのは「絶対に、今日買い物して帰らなくちゃ!」という考えの人々がスーパーに集まってしまうことなのだ。

そして、それを防ぐにはどうしたらいいかなって考えたんだけど、そのために「みんながあらかじめたくさん買い占めておく」というのは不正解。

だって、いくら買っておいてもいつかはなくなるから。

特に、生鮮食品はそんなに日持ちするわけでもないし、冷蔵庫のキャパにも限界があるから。

それではどうすればいいかというとまず一つは「まだ余裕があるうちに買い物に行っておく」というのが正解なんだろうと思う。

今はめちゃくちゃ混んでいても、日を変えて時間を変えて行けば、もっと空いている状態で買い物できるタイミングは必ずある。だから、今日は冷蔵庫に残っているものでなんとかする。それぐらいには食材が残っている状態で買い物に行っておくという作戦である。

 

そして、もう一つは「こだわりを捨てる」ということ。

家には今日食べられるものがないとしても、どうしてもそこのスーパーで食材を買わなきゃいけないというわけでもない。今日は仕方がないからコンビニで手に入るもので済ませよう、という妥協も必要だ。

今はテイクアウト営業をしている飲食店も増えているので、そういったサービスも上手に使ってその日その日をしのいでいくことを考えよう。

「混んでても、何が何でもこの店で買ってやるんだ」というこだわりは捨てなければいけない。店内で商品をピックアップしながら、途中で「あれ~?なんかすごいレジ並んでるな……」って気がついたらとっとと諦めて帰るぐらいの身軽さも必要かなと。

 

以上、食材の買い出しについて、そんなことを考えました。

とりあえずウチの場合、今度の火曜日までの献立は決まっていて食材も用意できているが、完全に底をつく前に次の買い物に行ってみようと思ってます。

あるいは、足りなくなりそうなものに気がついたら、近所のコンビニでちょこっと買ってテコ入れするような工夫もいいかもね。

 

長期戦になりそうなので、試行錯誤しながらよりよい方法を見つけていこうと思います。