あてもなく

誰かへの手紙

何年越し? マカロンのサブスクに入ってみた

 

ずーっとずっと前、こちらのブログに書いた記事。

マカロンについて書いたものですね。

 

www.atemonaku.com

 

この中で、「マカロンのサブスク」なるサービスについて触れました。

この記事を書いたその日から、マカロンのサブスクのことはいつも心の中にあったのですが、なかなか機会がなくて加入することができずにいました。

最近、ダロワイヨの店舗がある街へ定期的に通う用事ができたこともあって、思い切って加入してみることにしました。

こうして、なんと3年半越しに夢が叶いました。

こういうサービスって、知らない間に静かに終わってたりするものかなと思っていたので、まだ続いていることにやや驚きました。

「細々続いていたのね」、というのはわたしの勝手なイメージであって、案外人気のあるサービスなのかもしれません。

 

この機会に、実際に体験してみたサービスの内容について詳しく触れてみたいと思います。

 

まずは公式へのリンク。

 

www.dalloyau.co.jp

 

わたしが加入したマカロンのサブスクは、ダロワイヨという洋菓子店が行っている「My Maca」というサービスになります。

お店に近づいてみると、店頭にこのサービスのポスターが大きく掲示されていましたので、安心して申し込むことができました。

店員さんに「なんすかソレ」って言われたらどうしよう、なんて心配は無用です。

 

会費1,000円(税込)を支払って加入すると、加入日から向こう1ヶ月間毎日1個マカロンを受け取れるというもので、店頭に本人が直接取りに行ける場合のみ有効なサービスになります。

わたしが加入したのは、5月8日。6月7日までの期限が記載されたカードが渡されました。

 

 

紙のカードです。ボールペンを渡されて、氏名欄に自分で名前を書きます。

 

ダロワイヨの店頭に行ってこのカードを提示すると毎日1個マカロンがもらえます。

マカロンと引き換えに、カードの日付欄に「済」のスタンプがおされるという、アナログな仕組みですね。

 

 

加入したその場で今日の分のマカロンをもらいました。

ショーケースの中にずらっと並んだ、おそらく10種類以上はあるかと思われるマカロンから好きな味を選ぶと、個包装のまま「ほれ」って感じで手渡されますw

(いや、実際には「このままのお渡しになりますが、よろしいですか?」と一応お声掛けいただいてます。)

そして、今日の日付欄に「済」のスタンプを押して返却。

「明日もお待ちしています!」と笑顔でお見送りしてくれました。

 

うん、明日も来るよー。うれしー。たのしー。

 

マカロンは1個251円(税込)、4個もらえば元が取れます。なんてお得なの!

ちなみに、前に記事を書いたときは「1個200円」だったみたい(自分でそう書いてる)。

マカロンを値上げしてもMyMacaは値上げしないなんて、ありがたすぎますね。

 

 

記念すべき1個目のマカロンは、カフェオレ味にしました。

さすがに毎日は行けませんが、週に3日は通えそうなので、期限までに15~20個ぐらいはいけるかも、ってところでしょうか。

 

と、ここまでやっておいてこんなこと言うのもナンですが、わたし、マカロンはそこまで大好きでもないんですよねw

嫌いじゃないし、あったら喜んで食べるけど、なんかこう「わーー、美味しい!」って思ったことは1回もない。

そんなわたしが、とりあえず1ヶ月、毎日のようにいろんな味のマカロンを食べ続けたら一体どんなことになるのか。そっちの興味のほうが大きいです。

 

すごく好きになるか、「もういいかな」になるか。

1,000円で試してみます。