あてもなく

誰かへの手紙

なかなかブログが続かない人の特徴(わたしのことです)

週1更新ですかねー、なんて言っておきながら、結局週1更新もままならなくなりそうな、たびのひとです。

 

人生には、自分のことすごく話したい気持ちになる時と、そんなのどうでもいいやって時が交互に現れてくる気がする。

人生っていうと大げさかな。

1~2週間とか1ヶ月2ヶ月のスパンなので、結構短期間で入れ替わっている気がする。

まあ、気まぐれだよね。

 

なにかうまくいってないとか落ち込んでいるとかいうことでもなく、それほど忙しいわけでもなく、ただただ、ブログを書くほどは自分のことに興味が持てない感じの今日この頃です。

 

自分のことを書いたって誰も喜ばないし、自分でもつまんないし、何やってるんかなーって思う。

そうやって、何度ブログを放り出してきたことだろう。

 

一度もブログのことを「わかった」ことなどないけれど、今日もまた迷子でございます。

さっきは、あきらかにAIが書いたんじゃね?って感じの、文がだらだら長々書いてあるブログを見つけて、それが、はてなのおすすめみたいなところに出てたもんだから、「なんじゃい」って思っていたところ。

 

AIじゃなくて、ちゃんと人が書いてたんならごめんなさいね。

ちょうどいいところで改行したり、冗長な表現は削ったり違う言葉に言い換えてリズムを整えたりした方が読みやすくなると思うよ。(余計なお世話)

 

などと、元気がでない人がブツブツとなんか言ってます。

とりあえず、今週も書きました。

 

では、また~。