あてもなく

誰かへの手紙

おひなさまを片付けなくっちゃ



ひな人形を片付けなくちゃ。

と、3月3日ひなまつりの日よりも前からずっと思っているのだけど、今のところ片付けられずにいる。

 

雨の日は避ける

雨の日にひな人形を片付けると、湿気も一緒にしまっちゃうからダメよん。

っていう説があるのを信じている。

3月4日は朝からずっと雨だった。ので、家にいてヒマだったけど片付けには着手しなかった。

 

午前中にしまうこと

3月3日にバイトに一緒に入ってた主婦仲間と雑談してたら

「ひな人形って午前中にしまった方がいいんだってね」

って言われた。

「特に、夜にしまうのは絶対ダメだってね」

とも。

そうだっけ……?!

わりと初耳だった。でもまあ、夜にお片付けっていうのは、ちょっと夜逃げっぽくて嫌かもとは思う。

 

ネットで調べてみたけど、特に片付ける時間帯について言及しているものは見つからなかった。

でも、何かそういう話聞いたら気になっちゃう。

 

3月5日は朝から午後までバイトだったため、「午前中にしまう」ということができなかった。夜はまあまあ時間があったけど、やっぱりなんとなく「夜はやめとこう」って思って先送りにしてしまった。

 

そして今日、3月6日。急に家族で遠くへ遊びに出かけることになったため、片付けられず。帰ってきたら午後。しかも長距離運転をしたので疲れ果てて、帰ってから夕飯作る時間まで昼寝してしまった。

 

ひな人形は今日もしまうことができなかった。

 

ひな人形は早くしまわなきゃいけない?

「ひな人形を早く片付けないと娘の婚期が遅れる」という言い伝えがある。

しかし、この時代に「娘の婚期」なんてわりとどうでもいいことだなあと思っている。

なので、そういう意味で「ひな人形を早く片付けなきゃいけない」なんてことを必要以上にプレッシャーに思うこともないのだけど。

クリスマスツリーなんかと一緒で、出すのが早い分には少々早くても構わないけど、時期が過ぎるとなんだかインテリア的に締まらないというか、だらしない感じになってしまうじゃないですか。それが嫌だから、やっぱりその日が過ぎたらできるだけ早くしまいたいと思うのだ。

 

ちなみに、わたしはひな人形がわりと好きなので、できれば長く飾っておきたいほうだ。

だから、節分が過ぎたらわりと早い時期にひな人形を飾るようにしている。

今年は、2月4日からひな人形を飾っていた。もう1ヶ月も飾ったのだから十分だ。

 

おひなさまについて信じていること

「婚期」についてはどうでもいいと書いた。

とはいえ、わたしもひな人形に願いを込めていないわけではない。

ひな人形は、持ち主に降りかかる災難を身代わりで受けると言われている。わたしはそのことは結構強く信じているのです。

子供が1歳になった時にひな人形を購入してから、どんなに忙しくても毎年おひなさまの飾り付けは欠かしたことがない。子供は元気に大きくなった。

それがおひなさまのおかげだと100%信じている訳ではないんだけど、たまたまおひなさまをサボった年に何か良くないことが起きたら、きっとわたしは後悔すると思うんだよね。

だから、なんだかんだ言いながら毎年おひなさまを飾る。

 

そんなに大がかりなひな人形セットではないので、設営も解体も30分程で済むのだし。それを省略しなきゃいけないほど余裕がなくなったことは、ウチにひな人形がやってきてから一度もない。そのこと自体、もしかしたら「守られている」ことのひとつなのかもね。

 

さあ、というわけで、明日こそは絶対片付ける! この際午後でもいいや。夜でなければ。

天気予報だけだちょっと微妙。でも「曇り」ならセーフでしょ。なんとか雨が落ちてこないことを祈りつつ。