あてもなく

誰かへの手紙



運動会の思い出 保護者編

f:id:atemonaku:20180528110050j:plain

最近は秋ではなく春が運動会のシーズンですね。

 

よくそんな話題を見かけます。

あなたは運動会、お好きですか?

わたしは出る方も見る方もどっちもあんまり得意じゃなくて。

ということで、ちょっとテンション低い記事になりますが、よかったら見ていってください。

 

子供が中学に通っていた3年間、わたしは一度も運動会を見に行きませんでした。

うちの子の中学の運動会は平日開催だったのであまり見に行く保護者はいないのかと思いきや、お子さんの動静に関心が高く熱心な親御さんが多い地域なので、パートで働いているぐらいのお母さんであれば仕事を調整して運動会を見に行くという人が多かったです。子供に聞いても「おかーさんたちいっぱい来てたよ」と。

わたしの当時の勤務先でも「中学の運動会なので」と休みの予定を入れている同僚が普通にいました。

わたしが「運動会は見に行かない」というと結構驚かれたりして。

 

小学校の運動会は、原則として昼食を保護者と食べることになっていた都合上毎年見に行っていましたが、とても近所の学校だったので、プログラムを確認して子供の出番と昼食以外の時間は家にいました。

入学したばかりの頃は加減がわからなくて、朝早くからお弁当を作って開会式から会場入りしたりしてましたけど、慣れてくると、子供を送り出してからお弁当の準備を初めても間に合うわ~ぐらいの感じでのんびりしてました。

学校の敷地が狭いわりに児童数の多い学校で、とにかく待ち時間にのんびりできる居場所がありませんでした。

グラウンド周囲は、大会本部や道具置き場、入場門・退場門、児童席だけで9割方埋まってしまい、保護者席はほんの少し。朝5時とかから並べばそのわずかな保護者席に場所を確保することはできますが、そんなの、ねえ(笑)

保護者席がほとんど無いに等しいので、子供が出る競技の時だけ児童席の後ろから立ち見。出演している学年の以外の保護者はグラウンドが見える位置から離れて当該学年の保護者に譲るよう求めるアナウンスが流れるので、子供の出番以外はグラウンドの様子がほとんどわからない場所で時間が過ぎるのを待つ感じです。

だから、慣れてくると「いったんウチに帰るか」ってなるわけですね。

昼食のための場所は校舎裏など通路以外の空きスペースや校舎内の一部、体育館などに用意されていました。そこも、大きなスペースが必要な人は朝早めに行って並ばないと確保が難しい状態でした。

うちは運動会だからといって遠方の親族を呼び寄せることもなかったし、子供は一人っ子なので、3人でこぢんまりとやってました。

子供が参加する競技だけ立ち見して、昼に行ってうろうろすればそれなりに3人が座ってお弁当を食べるぐらいのスペースは見つかるかなって感じで。

 

今だから言える話ですが、天候が不安定で時々小雨がパラついていた日に運動会が決行されたある年は、昼休みにこっそり子供を家に連れて帰ってお弁当を食べたこともありましたっけ。

子供はバレると困るってビビってましたし、わたしもこれはちょっとアウトかなあ…と思いましたが、雨の降る中でお昼を食べるのもなんだかツラいよねえ、場所も全然ないし、ってね。

運動会の進行全体が常に「ドサクサ」って感じだったので、そのドサクサに紛れて子供を返し、誰にも見咎められることはありませんでした。

f:id:atemonaku:20180528104313j:plain

意外に頑張って作ってたお弁当。小1の年で加減がわかっていなかったのね(2009年)

6年生で最後の運動会が終わった時は心底ほっとしました。

だから、中学3年間運動会を見に行かないのは、自分の中では当然でした。

子供が中3の時だったかな。パートの昼休みに雑談の中で「わたしは中学の運動会は見に行ったことがないし、今年も見に行かない」って何気なく言ったら、同い年の子の母親である同僚から「なんか冷たくないですか?(子供が)かわいそう」などと言われてしまってびっくりしました。

まあ、さすがにそれは心が揺らぐ隙もないぐらい的外れな指摘なので、特に傷ついたりはしませんでしたが。

ただ、もう「運動会は見に行かない」ということをカジュアルに人に言ってはならないんだということはわかったので、それ以降は口を謹んでいました。

 

一番肝心なのは子供の気持ちですが、子供も「別に来なくていいよー。自分もあんまり出番なくてほとんど座ってるだけだし」って感じだったので、無理して行く必要はないと思ったのです。

 

なんで今日こんな話を書いたかというと。

わたしと同じように運動会があんまり楽しめてない人がいて、何か罪悪感を感じて苦しんでいるなら、無理しなくてもいいよと伝えたかったからです。

「こんな風に雑にやり過ごした人もいるよ」

と伝えることで気が楽になってもらえたらなあ、と。

 

もちろん、親子共々運動会を楽しんでいる人は、それはそれでとても素敵なことです。

 

ちなみに、もうすぐ高校の運動会があります。

入学式の時に連絡先を交換した数少ない知り合いママさんに誘われたので、今年は運動会を見に行くことにしました。

といっても、運動会を見ることより、情報交換がメインかもしれませんが。

うちの子の高校では、学校とは別の場所にある大きな体育館を借りて行われます。大きな競技会も開かれるような体育館なので、階段状になった観覧席もあり、保護者もゆっくり座って見られるように準備されているとのこと。

体育館だったら天気にかかわらず必ず予定通りに開催されますし、気温の変化や日差し、強風の心配もないので気が楽です。

お昼は体育館の近くでランチをする予定なので楽しみです。