あてもなく

誰かへの手紙

四十代主婦がスマホアプリで3ヶ月勉強してTOEICを初受験してみた結果



f:id:atemonaku:20181231005134j:plain

 

10月の記事に書いたとおり、TOEICを受験してみました。

試験日は、2018年12月9日(日)で、年内にWebでスコアを確認することができました。写真入りの公式認定証はまもなく届く予定です。

www.atemonaku.com

 

で、気になるスコアです! 

f:id:atemonaku:20181231002527j:plain

 

720点。

受験直前の手応えでは600点台が取れたら上出来だと思っていたので、素直にうれしい点数です。

何点だとどのくらいの英語力か、まとめてあるサイトはたくさんありますが、下記のサイトの説明が自分的には一番わかりやすかったのでリンクを貼っておきます。

 

english-hacker.jp

TOEICを主催している国際ビジネスコミュニケーション協会によってA〜Eまでランクが分かれています。

Aランク 860点以上 Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる
Bランク 730点以上 どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている
Cランク 470点以上 日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる
Dランク 220点以上 通常会話で最低限のコミュニケーションができる
Eランク 215点以下 コミュニケーションができるまでに至っていない

 

ということで、720点はちょっと残念な点数であることがわかります。

あと10点取れればBランク。

その10点が取れなかったために、470点と同じCランクというわけです。

 

もう少し点数を細かく区切って説明してある部分を引用してみましょう。

 700点 
留学・海外在住経験がなく、TOEICの対策もせず取得するのは厳しいです。一生懸命対策すれば、到達できます。努力して取ったスコアとしても、対策なしで挑んだスコアとしても割と良いスコアなので安心してください。声を大にして自慢するレベルではありませんが、「まぁまぁ英語できるんだ」と思われるレベルです。

 

こうして説明していただけると、かなり納得感がありますね。

自慢はできませんが、わたしの準備状況から考えるとまあまあ喜んで良いレベルなんだということがわかります。

 

どれぐらい準備をしたか

アプリをインストールしたのが9月14日でした。

使用したのはこちら「TOEIC対策コース」です。月額3218円(税込)を3ヶ月間課金しました。今は試験が終わったので一旦有料会員を退会しています。

 

eigosapuri.jp

 

試験は12月9日。3ヶ月弱の期間で1日の勉強時間は平均で30分程度でした。

家事とアルバイトの合間にとなると結局そんなもんですね。

アプリが「連続学習記録」というのを計測して、記録が途切れそうになるとアラームを鳴らして教えてくれるので、どんなに忙しい日でも1問は解くようにしていました。

 

勉強に使ったのはこちらのアプリのみです。

古い人間なので、紙と鉛筆を使わないで勉強したことがなく、最初はなんとなーく不安な感じがしましたが、終わってみれば何の問題もなかったなという感想です。

わたしには専用の勉強机などありませんから、もし紙と鉛筆で勉強しようと思ったら毎回ダイニングテーブルの上を片付けるなどしてスペースを作る必要があるので、勉強を始めるまでにちょっとした壁を感じてしまいます。その点アプリでの勉強でしたら思い立った瞬間にどこでも始める事が出来ます。

また、手軽に何度でも音声を再生することができるのがスマホ学習の便利なところだと思います。

 

今後のこと

今回のTOEIC受験の目的は、自分のレベルチェックのためでした。この結果を受けて、これからどうするか。

今のところ、わたしは英語を使えるようにならなければいけない状況にさらされているわけではありません。が、英語が必要になったときに慌てなくていいように、細々と勉強は続けておきたいと思っています。

今のレベルだと、英語で書かれた説明書や注意書きを読んだりすることはある程度できると思います。ものすごく集中して聞けば、簡単なアナウンスぐらいならちょっとは聞き取れるかもしれません。これは、現状でもある程度自分の身を助けるものにはなると思います。

ただ、TOEICはリーディングとリスニングのテストなので、英語でのアウトプットに関しては全く勉強していない状態です。ましてや会話となるとほぼ経験は皆無といっていいので、この先は英会話の勉強ができるものがあればと考えているところです。

 

英会話学校はやはりお金がかかりますし、通学のハードルが高いなあと思ったのでオンライン英会話について調べてみました。

調べてみるとオンライン英会話も今はたくさんの企業が参入していてよりどりみどりという感じ。その中で、とりあえず以前某ゲームで遊んだことがある関係でDMMのアカウントがあったのでDMM英会話に登録してみました。

eikaiwa.dmm.com

 

登録すると、すぐに無料体験ができるようになります。タイミングが良ければ予約から30分程度ですぐレッスンが受けられるようです。

 

…でも、結局無料体験レッスンは受けませんでした。

なんか、ちょっと勇気が出なくて...w

これってもしかして、人見知り…?

 

不思議な話ですが、英会話学校に行ってレッスンを受けるのであればなんとなく腹が決まるのですが、家のPCからスカイプで知らない人と会話するというのはめちゃくちゃ怖いですね。

わたしが古い人間なのかなあ。

 

とりあえず、えいやっと飛び込んでみるか、他の方法を探してみるか、もう少し検討したいと思います。

 

これって結局やらないやつでは…?

いやいや、そうならないように頑張ります!