あてもなく

誰かへの手紙



あけましておめでとうございます 近況と今年の抱負

f:id:atemonaku:20181212223309p:plain

 

あけましておめでとうございます。

昨日「あなたちょうど1ヶ月”あてもなく”の更新サボってますよ」という通知のメールがはてなさんから届きました。

そういえばそうだったー。

イラストのブログは少し動いてるんですけどね。

文章を書くのって、改めてなかなか難しいものだと思います。

自分は絵を描くより文章を書く方が得意だと思っていたのでちょっと不思議な感じ。

絵の方が自分の中での要求レベルが低いぶん、公開へのゴーサインが出しやすいという逆転現象が起きているのかもしれません。

 

さて、前回こちらのブログで触れたとおり、勢いで販売に踏み切ったオリジナルイラスト年賀はがきですが、思っていた以上にたくさんの方に購入していただくことができました。メルカリ・ラクマ・ミンネという3つの市場で販売しましたが圧倒的にメルカリでご購入いただきました。

メルカリには人がたくさんいるんですねえ。考えてみたら、これまでいろ~~んな物をメルカリに出してきましたが、メルカリに出して売れなかった物って記憶にないかも。なんでも売れるメルカリ。恐ろしや。…と、話がそれました。

 

イラストのブログなんか実はだいたい毎日0~1アクセスなのに、年賀はがきという「価値のある物」に印刷してメルカリに上げると商品ページの閲覧数はものすごい勢いで上がっていく、というのはすごいことだと思います。やはり、絵でも文章でも、具体的に何かの役に立つ目的がないと人には見られないものなんですよね。当たり前ですけど。

なにはともあれ、普通に白紙のはがきを買うののおよそ倍のお金を払って、わたしの描いた絵が印刷されているはがきをわざわざ購入してくださった方には感謝しかありません。ありがとうございました。

 

たくさん買っていただいたおかげで、わたしはこの1ヶ月、取引連絡・原料調達・印刷・宛名書き・梱包・発送・売上管理……という事務と軽作業に追われるようになり、イラストを描く時間がなくなりました。

自分が本当にやりたいことはイラストを描くことなのに、なぜか周辺の雑務に追われて時間がすぎてしまうという。

これってもしかしたらクリエイターあるあるなのかもしれないですね。

(いや、0アクセスの絵描きがクリエイターとか語ってごめんなさい)

 

などとごにょごにょ言ってますが、それほど創作意欲がほとばしっているわけでもないし、もともと事務作業大好き人間なので、販売にまつわる雑務をこなす日々もまた楽し。

なにより、これが人に雇われてやってる作業ではないというのがうれしい感じです。

 

というわけで、今年の抱負、といっても気が早いですが、今年は次の年賀状に向けてもう少し早い時期からたくさんのイラストを用意したり、効率の良い発送方法を考えたり、いろいろ工夫をしていきたいと思います。

また、年賀状以外でもなにか面白い物が作れるといいなあと思います。