あてもなく

誰かへの手紙

そろそろ、フライパンの買い替え時



ティファールの「取っ手がとれる」フライパン・鍋セットを愛用している。

嫁入り道具として持ってきた初代のセットは結婚10年ぐらいで処分して、だいたい同じような後継製品に買い換えた。今使っているのは2代目ということになる。

テフロン加工のフライパンや鍋を10年使うというのは、多分長く使いすぎなんだろうなと思う。

 

以前、主婦が集まって雑談している時、同じくティファールを愛用している人に聞いたら、その家では1年に1回買い換える消耗品だと言っていた。

それはちょっとこまめすぎる気もするけど、まあ良いとこ3~4年なんじゃないのかなあ。

 

www.t-fal.co.jp

Q

ふっ素樹脂コーティングの耐久年数はどれくらいですか?

A

使用状況・使用頻度によって異なるため、年数で表すことは困難です。
長持ちさせるためには、必要以上の高温や空焚きを避けて下さい。中火、弱火以下の火加減で十分です。
また、長期間(1昼夜以上)調理したものを保存しないようにして下さい。

 

公式サイトの「よくあるご質問」にはこのように記されているので、まあ10年使ってても誰かに怒られることはないようだ。

 

ただ、最近フライパンとウォックパン(中華鍋みたいな深めのフライパン)がすごくこびりつくようになってきたので、そろそろ潮時かなあとは思っている。

鍋が全然綺麗なのでもったいないけれど、単品でフライパンやウォックパンだけ買うと結構高い。それがまた思案のしどころなのだ。

 

 

ティファール フライパン 鍋 9点 セット 「 インジニオ・ネオ マホガニー・プレミア セット9 」 チタン プレミア 5層コーティング L63191 取っ手のとれる T-fal 【ガス火専用】

 

このセットが10,183円(税込)で販売されている。

一方で、同じシリーズの単品で購入するとしたらこうなる。

 

ティファール フライパン 26cm ガス火専用 「 インジニオ・ネオ マホガニー・プレミア フライパン 」 チタン プレミア 5層コーティング L63105 取っ手のとれる T-fal 【IH非対応】

 

フライパン単品が3,048円。

ティファール 炒め鍋 26cm 深型 フライパン ガス火専用 「 インジニオ・ネオ マホガニー・プレミア ウォックパン 」 チタン プレミア 5層コーティング L63177 取っ手のとれる T-fal 【IH非対応】

 

ウォックパン単品が3,397円。

 

2点合わせて6,445円。セットとの差額は3,738円になる。

 

鍋2個とフタ・取っ手はまだ全然使えるので単品購入して差額分浮かせるか、どっちみち10年使った鍋やフタだってもう潮時と考えてセットで新調するか。

結構難しい問題だ。

 

ちなみに、ワンランク下の「4層コーティング」ならセットで9,361円だ。

 

【Amazon.co.jp限定】 ティファール フライパン 鍋 9点 セット ガス火専用 「 インジニオ・ネオ ブラウニー セット9 」 パワーグライド 4層コーティング L21590 取っ手のとれる T-fal 【ガス火専用】

 

こちらはおそらく旧タイプなんだと思うけど、単品での販売は行っていない模様。

 

ところで、9点セットの内容は、下記の通り。

 

フライパン 26cm
ウォックパン 26cm
ソースパン 16/20cm
バタフライガラスぶた 16/20cm
シールリッド 16/20cm
専用取っ手(フィグ・ブラウン) 1本

 

普通の鍋であるソースパン2点は、買い換えてもいいけど正直まだ使える。

ガラスぶたと専用取っ手もまあよく使ってるけど、買い換えるほどではない。

シールリッドに至ってはほとんど使っていないので全く欲しくない。

 

使わないものをまとめてメルカリで販売するのはどうだろうかと考えて検索してみたら、思った通りガラスぶた・専用取っ手・シールリッドのセットを新品未使用で販売しているのがいっぱい出てきたが、あまり売れ行きはよくなさそう。

こりゃ、誰でも思いつくことなんだなあ。まず、売れないと考えて間違いない。

 

ここまで書いたら、だんだん考えがまとまってきた。

単品より割安だからと言って無駄なアイテムがいっぱいくっついてくるのを買うのははどうかと思う。

なので、もしフライパンとウォックパンだけとりあえず買い換えたいなら、単品で買うのが良いだろう。

でも、この機会に鍋もやっぱり買い換えようと思うなら、フタ類は無駄になってもセットで買う方がお得なんだよね……。

 

さあ、どうしよう。……って、結局迷ってるし!