あてもなく

誰かへの手紙



休日の昼ごはんは、簡単だけど美味しいものが食べたい!

f:id:atemonaku:20180408094639j:plain

休日のお昼ごはんは、悩みのタネですよね~。

今、ブログを書きながらめちゃくちゃ困ってます。

 

朝、いつもよりゆっくり起きて朝ごはんを食べて、やっと後片付けが終わったと思ったらもう昼です。

時間がなくて、近所の焼きたてパン屋さんで買ってきたものでごまかしちゃったりもするんですが、パン屋さんも毎週だと飽きるしお金もかかります。

 

特に予定がなく家族が全員揃って過ごす休日は、起きてから寝るまで一日中ご飯の世話を焼いているような状態になってしまい、つい憂鬱にとらえてしまったりもしがちです。

でも、家族が「今日のお昼ご飯は何~?」「夕飯は?」と聞いてきてくれるのは、それだけ食事が生活の中で楽しみになっていることなんだろうなとも思います。

 

なので、平日外で頑張っているみんなのために、休みの日の昼ごはんはできれば美味しくて満足度の高い昼ごはんを出してあげたいです。

なおかつ、いつも頑張っている自分のために、ラクに作れるレパートリーを確保しておきたいです。

 

さて、昼ごはんといえばどうしても麺類や丼ものなど、オールインワンで済む料理を考えてしまいます。洗い物とか楽ですしね。

その中で、わたしが何年も前から気に入って作っているレシピがあるのでご紹介しますね。

 

erecipe.woman.excite.co.jp

 

豚丼です。

 

「豚丼」というのは北海道十勝地方の郷土料理として考案されたメニューだということで、デパートの物産展やB級グルメイベントなどで提供されたりと、ここ10年ぐらい?で定着した感のあるメニューですが、わたしはいわゆる公式の豚丼は食べたことがありません。

写真などで見る限り、十勝の豚丼と、こちらのレシピの豚丼は全然違うもののような気がしますが、こちらのほうが自分の好みなんじゃないかという気がしています。

 

さすがプロの人のレシピなので、おしゃれに「大葉、ゆかり、白ごま」などをトッピングするようになっていますが、基本的には(ご飯は炊いておくとして)冷蔵庫に豚肉とたまねぎがあればすぐ作れるレシピです。

 

こういう簡単なレシピをもっとストックしておけるといいんだけど!

また良いのを見つけたら紹介しますね。