あてもなく

誰かへの手紙

夏の終わりが見えてきた



暑い暑いと思っていたけれど、なんかちょっと暑さの勢いが落ちてきたような感じがします。

夕暮れの時間が日に日に早くなっていくのがなんとなく物寂しいような。

だけど、暑いのは苦手なので、秋に向かって行く気配が感じられるのは大歓迎です。

 

汗をかく機能が、夏の初め頃よりも今の方がずいぶん活発化してしまったようで、涼しくなってきたかなと言い出しているわりに、今さらダラダラ汗をかいてしまっています。

お風呂とトイレには元々エアコンがついていないので、その辺を掃除するのが大変ですね。先日は、お風呂があまりにも汚いので覚悟を決めてしっかりめに掃除をしたのですが、掃除じゃなくて水浴びしてたんかってぐらい汗だくになってびっくりしました。

 

昨日・今日と、自分のことではないことで忙しくしていて、ブログを書く時間がなかなか取れませんでした。

そんなときはまあそんな感じでいいだろうと思いつつ、2日も間をあけるのはやっぱり気持ちが悪いので、少しだけ日記のようなものを書いてみました。

 

秋になったら少しはいろいろ落ち着くかなあ。

秋になってからの方が忙しいのかなあ。

先のことは全然わかんないですね。わかんないからしんどいっていうのもあるなあ。

今年はずっといろんなことをひっくり返されてきたので、あまりああしたいこうしたいって欲が湧いてきません。

そりゃそうよね、欲しがるだけ虚しいんだもんね。

ま、なるようになるってことで。

目の前に飛んできたボールぐらいは打ち返せるように、ぐらいの感じで身体と頭がなまらないように気を付けて過ごします。