あてもなく

誰かへの手紙

家計管理のアプリ 旧サービスが3月末で使えなくなるため引っ越し先を探しています



MoneyLookというサービスがある。

 

www.moneylook.jp

 

複数の銀行やクレジットカードの情報をまとめて管理できるサイト。

利用しているインターネットバンキングやWeb明細サイトのログイン情報を一括で管理して、すべての残高を一覧で見られる便利なもので、わたしの家計管理業務には欠かせない存在だ。

最近はスマホのアプリなどでも同様のサービスがいろいろ出ているけれど、MoneyLookはその中でもかなり老舗の方に入るのではないだろうか。

我が家でも、ちょっとハッキリ覚えていないけれど、かれこれ10年ぐらいは利用しているのではないかと思う。

 

このサイトは、開始当初から長らくYahoo! JAPANと提携関係にあり、Yahoo! JAPAN IDを使ってログインできていたのだけれど、3月31日をもってそのサービスが終了することになったとのことで、4月1日以降はYahoo! JAPAN IDではなく、最初に設定したメールアドレスとパスワードでログインするようにしてくださいとのメッセージが出るようになってしまった。

それで確認してみたところ、YahooのIDが使えるのを幸いにわたしは当初設定したパスワードをどこにも控えていなかった。(ID管理メモには、「Yahooと同じ」とうれしそうに書いてある)

心当たりのあるパスワードをいくつか試してみたがどれも違うみたい。

さらに悪いことに、当初設定したメールアドレスというのが、とっくの昔に退会してしまったプロバイダーのものなので、メールを利用したパスワード再設定もできない。

もちろん、メールアドレスを変更するにはパスワードが要る。

 

つまり、わたしのMoneyLookは「詰んだ」状態であることがわかった。

 

あとは、改めて現在のメールアドレスでアカウントを取り直し、旧アカウントは諦めて削除する方法しか残されていない。

新しいアカウントを取ったら、またイチからすべての銀行・カードのログイン情報を入力しなきゃいけないから面倒だなあ。

ていうか、同じ面倒なことをするぐらいなら、MoneyLookじゃなくて他のサービスを試してみてもいいんじゃないかと思い立ち、結局1日がかりでごちゃごちゃとお金周りの設定をいじり回していたのでした。

まあ、どっちみち家にずっといてヒマなので、良い時間つぶしです。

 

というわけで、今日やってみたこと。

・MoneyForwardというアプリを入れてみる

・銀行・カードのログイン情報を入れてみようとする

・MoneyLookに頼りきりでログイン情報の管理表がかなりとっちらかっていたため、作業が難航する

・がんばって入力

・ログイン情報管理表の再整備

・MoneyForwardはかなり優秀だが、無料版ではちょっと物足りないことを知る

・しかし有料版はちょっと贅沢すぎると思う

・やっぱりMoneyLookでアカウントを取り直して従来通りの管理にする?

・でもさー、考えてみたらMoneyLookだってかなり物足りないっていうか不満がいっぱいあったよね。

・MoneyForward無料版とMoneyLookの間で揺れ動く←今ここ

 

なんかこれらをまとめて書こうとすると結構文字数が行きそうなので、今日は導入だけ。明日以降にちょっとずつ書いていくことにしようと思います。