あてもなく

誰かへの手紙

ブログ後日談



過去にネタにした話で少しその続きの話をしたいものがたまってきたので、今日はその辺を消化してみたいと思います。

 

ベランダに住み着いたクモの話

こちらに書いたとおり、巣を壊してもまた作り直してしまうクモがベランダにおりました。

 

www.atemonaku.com

 

この記事を書いた後も2回ぐらい巣を壊しては作り直されということを繰り返しました。巣を壊しても、クモ本体をベランダの外に追い出さないとまた巣を作り直されてしまうということはわかっていたので、巣を壊すことよりクモを外へ放り出すことに集中して戦っていたのですが、2回失敗。なんか結構大きくなるタイプのクモだったみたいで、巣を作り直すごとに身体が大きくなっててちょっと怖くなってきてたんですけど、3回目の対戦ではクモが大きくなってたおかげで見失わずに済み、上手に追い払うことができました。

 

クモって見てると案外大きくなるし、最後は体のシマシマ模様までハッキリ見えてきて、なかなかの迫力でした。あんなに長いことクモの観察したのはじめてだったわ。

 

腰痛と腱鞘炎の話

この記事を書いたときはすこし迷ってたけど、結局整体に行ってきました。

 

www.atemonaku.com

 

おかげさまで、ずいぶん身体がラクになりました。

近いうちにあともう1回ぐらい行ったら、かなりスッキリするんじゃないかと思います。

腱鞘炎の方も、整体1回ではまだ痛みが残ってたけど、あれ以来できるだけ手に負担をかけないように気を付けて過ごしていたら、今はほぼ完治。

手首は、思えば高校生ぐらいの頃から痛くなりがちだった。一度痛いなと思うと治るまでしばらくかかるので、最初から痛くならないような生活を心がけたいものだ。

 

マスク待ち、その後

マスクは店頭でも普通に手に入るようになってきましたが、実はわたし、まだ「届かないマスク問題」と戦ってるんです。

 

www.atemonaku.com

 

今年の1月28日にヨドバシカメラオンラインで注文したマスク。

毎月1回「入荷のめどが立ちません」というお詫びのメールが届いています。

最新のメールはこちら。

 

 2020年07月07日現在、メーカー在庫も欠品しており、
具体的な入荷予定日の回答を頂く事が出来ない状況です。
そのため、商品のお届けにはまだしばらくお時間がかかるかと思われます。
お待たせして誠に申し訳ございません。
次回の入荷予定のご案内は、2020年08月04日頃を予定しております。
誠に恐れ入りますが、もう少々お待ち頂きますようよろしくお願い申し上げます。

 

これってさ、もう意地になってキャンセルせずに待ってるけど、もしかしたら自動でメールが送り続けられているだけで、実際には何も対応されてないんじゃないだろうかって気がするのよね。

注文しているのはアイリスオーヤマのマスク60枚入りのサイズ違い(SとM)各2箱(型番:19PN-60PS、19PN-60PM)で、1箱500円程度の商品だ。おそらく、この商品はコロナ前までの規格の商品で、今現在アイリスオーヤマでは違う規格で違う名称のものしか作ってないんじゃないかなという気がする。

つまり、この型番の商品に関しては「入荷未定」で当然なんだよね。

こういう場合たとえば「この商品は今後出回ることはなさそうなので、もしよろしければ類似のこういう商品があって(メーカー違い、値段違い)そちらならすぐお届けできますが、いかがですか」などお伺いがあってもよさそうなもんだと思うけど、おそらくヨドバシから来ているメールはシステムが自動的に送っているだけで、人のチェックは入ってないんだろうなと思う。

 

マスクはもう近所のスーパーなどである程度の数を購入することができたので、当面は大丈夫といえば大丈夫なのだけど、今後の長期戦にそなえ、マスクはなんぼあってもいいと思っているため、ヨドバシが何らかの形でマスクを用意してくれるならそれに超したことはないと考えている。

ま、少し面白いような気もしているので自分からはキャンセルせずに経緯を見守ってみたいと思います。

いつか、自動メッセージではなく中の人が書いたメールが届くのかどうか!?

また進捗があったら報告しますね。

 

まだほかにも後日談があるネタはあるんですが、今日はこの辺で。