あてもなく

誰かへの手紙

クレジットカードの、貯まったポイントが使えない



我が家ではポイントをまとめるためにクレジットカードの利用をほぼ1枚に絞っている。

今までずっと使ってきたのは、住んでいる地域を走っている私鉄の系列のカード会社が発行するものだった。

同じ系列のショッピングモールや百貨店、スーパーなどで買い物をすると、一般の店舗で買い物するよりも高い率でポイントが貯まる。

IC乗車券(PASMO)にオートチャージをするとその都度ポイントが貯まる。

定期券を購入するときにも、普通のショッピングより高い率でポイントが貯まる。

 

そして、貯まったポイントは、同じ系列のショッピングモールや百貨店、スーパーで、現金と同じように支払いに使うことができる。

 

よそのカード会社だと、ポイントはカタログから選ぶ景品に交換してもらうか、もしお金と同じように使いたかったらJCBギフトカードに交換してもらうかAmazonギフト券や他の電子マネーへのチャージに変換してもらうなど、少し手順を挟む必要があって面倒だ。それに、1000円分ごとにまとまるまで交換できなかったりと制約がある。

一方、この私鉄系クレジットカードだと、レジでカードを出して「ポイント払いでお願いします」とお願いすれば、レジ端末の簡単な処理でサクッとポイントからお会計を済ませてくれるのでとても便利。スーパーだとセルフレジで自分で操作してポイント払いができるのでとてもカンタン。

 

というわけで、我が家ではこの私鉄系カードを愛用してきた。

年会費はかかるけど、年会費なんかすぐペイできるぐらいどんどんポイントが貯まるし、電気やガスまで同じ私鉄系のやつに変えた。すべてはポイントのため。

最近はキャッシュレスポイント還元事業のおかげで系列外のお店での買い物でもたくさんポイントもらえるので、大変ありがたい。

 

ところが。

ここへきてコロナ自粛。

駅直結型のショッピングモールや百貨店はすべて休業になってしまった。

スーパーは営業してるけど、駅直結のスーパーだから電車を利用しない限りは足が向かない。(駐車場はあるけど狭くてわざわざ行きたくない)

せっかく貯まったポイントだけど、使う機会がなくなってしまったのだ。

現在、ポイント残高は1万円を大きく超えてしまった。

普段なら、例えばモール内のユニクロで靴下を買うだとか、電車で出かけた帰りに駅直結のスーパーでお惣菜を買ってくるだとかでちょいちょい使って消費していたものが、すべてできなくなってしまったから。

 

今貯まっているポイントの使用期限は2022年いっぱいまであるので、まさかそこまで使えないということはないと思っているのだけど、このまま貯め続けるのもどうかと思って迷いが出始めている。

 

こういう問題は、わたし以外でも、たとえばよく使う百貨店やショッピングモールのカードを利用していた人にも、同じように起きているのではないかと思う。

 

 

こういう場合、今の世の中でもっとポイントが使いやすいカードに変えるべきなのかな。でも、面倒だし、既に貯まってしまったポイントの問題は解決しない。

 

そこで少し思いついたのが、貯まったポイントを使える通販サイトを利用するという作戦である。

 

たとえば、百貨店の高島屋のオンラインストア。

www.takashimaya.co.jp

タカシマヤカードに貯まったポイントでも支払えるらしいです。

 

ららぽーと公式通販サイト。

mitsui-shopping-park.com

こちらでは、三井ショッピングパーク系(ららぽーと等)のクレジットカードのポイントが使えます。

 

JR東日本のViewカードで貯まるJREポイントを使いたい場合はこちら。

i.lumine.jp

現在全品送料無料キャンペーンをやってるらしいです。

 

百貨店のオンラインストアは、ギフト向けなどが充実しているものの、自分用の買い物には余り向かない気がするかもしれない。

が、お取り寄せグルメ的なものは充実しているので、見ているとちょっと楽しい。

今ってなかなか外食などに行けないので、ちょっと贅沢したいときにはデパート通販というのも良いかもしれない。

 

ちなみに、軽く調べてみた範囲では「三越・伊勢丹オンラインストア」と「東武オンラインショッピング」は実店舗の休業に合わせてお休みされてます。気を付けてくださいね。

 

そういえば、通販サイトとガッツリ繋がっている楽天カードなんかは、こういう時強いよね。

わたしも昔は全部の支払を楽天カードにまとめていた。

子供が小さかった頃かな、あまり外に出かけられない分お取り寄せグルメとか楽しんでいたので。子供が大きくなって比較的自由に出かけられるようになってからはめっきり使わなくなってしまって、実店舗へお出かけする場合に有利な私鉄系に鞍替えしちゃったけど、またお取り寄せの時代が帰ってくるのかしら。

 

この状態がいつまで続くのかはわかりませんが、ここまで「行動変容」というのを迫られてしまうと、今までうまくやってたと思っていたことが知らないうちに時代に合わなくなってるってことは結構出てきそうです。

時々立ち止まって見直しながら、小さなお得を積み重ねていきたいものです。