あてもなく

誰かへの手紙

食洗機用の洗剤についてちょっと考えていること



今年の春に食洗機を買い換えた。

前の食洗機は15年以上の間毎日1~2回活躍する働き者だった。まだ、機械としての動きは弱っていなかったけれど、パッキンが傷んできて、洗う度に水漏れがひどいので買い換えることにした。

本当は、部品が生産されているうちに一度パッキンを交換しておけばよかったのかもしれないとちょっと後悔している。

 

さて、食洗機を買い換えてから気になることがある。

どうも、古い食洗機よりも庫内が汚れやすい気がするのだ。

内部のプラスチックに、茶渋のような汚れが残る。以前はそんなことなかったのに。

汚れだけでなく、庫内のニオイもなんとなく気になる。

昔の製品ではステンレス製だった部分がいくつかプラスチックに変わっていて、プラスチックの総量が多くなったという事情はあるのだろうけど、古い製品にもプラスチックは使われていたし、そのプラスチック部品の汚れがそれほど気になる事もなかった。

 

それで、最初は食洗機自体の品質が落ちたせいなのかなと残念に思っていたのだけれど、一つ思いついたことがあった。

たまたま、食洗機を買い換えたのとほぼ同じタイミングで、食洗機用の洗剤を換えたのだ。以前は、粉末状のものを使っていたのだけれど、新しい食洗機にオマケでついていた液体の洗剤の試供品がなかなか良いような気がしたので、粉末タイプの買い置きが終わった後、同じものを買うのをやめて、液体の洗剤に買い換えたのだった。

 

ひょっとしたら、洗剤を換えたことが汚れの原因かもしれない。

 

以前から粉末の洗剤を使っていて洗い上がりに不満を感じたことはなかったけれど、パッキンのところに洗剤の溶け残りと思われる結晶のようなものがこびりつくのは気になっていた。はじめに書いたとおり、前の食洗機はパッキンからダメになった。

結晶がパッキンと本体の間に入り込んで隙間ができてそこから水が漏れているような様子もあったし、結晶がこびりついたことでパッキン自体が固くなってしまっているような部分も見受けられたので、ひょっとしたら粉末洗剤よりも液体洗剤を使った方がパッキンが長持ちするのではないかと思ったのだ。

それで液体洗剤を導入してみたのだけど、半年使って確かに結晶がつくことはないのは良いが、庫内が薄汚い。

 

まだ洗剤のせいと決まったわけではないけれど、そのとき買った液体洗剤がそろそろ底をつきそうなので、次は液体洗剤では無く別のにしようと思っている。

粉末洗剤に戻すのでは芸がないので、今度はタブレット状になってるのにしようと思う。

使ってみてわかったことがあればまた報告したい。

 

ちなみに、わたしが使っていた粉末の洗剤はこちら。

 

フィニッシュ 食洗機 洗剤 パウダー 詰替 660g (約146回分)

 

Amazonで438円(税込)

これで146回洗えるのだから激安だよね。1回あたり3円。

 

そして、次に買った液体はこちら。

 

フィニッシュ 食洗機用洗剤 ジェル 大容量1000ml

 

同じ「フィニッシュ」というブランドのものだ。

Amazonで1500円(税込)だけど、わたしはこれと同じものをコストコで978円(税込・当時は8%)で買った。200回分なので、1回あたり約5円。

Amazonのレビューは悪くないんだけどなあ。本当にこの洗剤のせいで庫内が汚くなってしまったのかどうかは、次の洗剤に換えてみてのお楽しみ。

 

次に使う予定のタブレットはこちら。(先ほど注文済み)

食洗機 洗剤 フィニッシュ タブレット パワーキューブ M 60個 (60回分)

 

同じくフィニッシュ。668円(税込)で60回分。

1回あたり11円以上になるので、最も割高。倍以上するのでちょっと考えちゃうけど、もしハッキリと洗い上がりが綺麗で庫内にも汚れが付かないことが実感できるのであれば、使い続けてもかまわないと思う。

 

とりあえずこれでフィニッシュは全形態制覇になる。

使い比べの結果がわかったらまたこちらで報告します。