あてもなく

誰かへの手紙

Oisixのこと ライフスタイルによって一概に贅沢とも言えないが、今のわたしには使えないサービスの話



先月の終わり頃にOisixから勧誘の電話がかかってきた。

野菜宅配のOisixだ。

今回は、過去にOisixを利用たことがある人に、「また戻ってきませんか」と促す電話であった。

 

この機会に再開してくれたら、

・Oisixプライムパスという定額サービスを1ヶ月分無料でプレゼントします。

・5000円以上のお買い物で利用できる1000円割引クーポンを3枚プレゼントます。

・送料無料になる下限の買物金額を180日間引き下げます。

という特典内容だった。

 

これまでに何度かこういう電話をもらったことはあったもののその都度断っていたが、今回は「Oixizプライムパス」を無料でつけてくれるというので久しぶりに再開してみることにした。

 

Oisixプライムパスとは

月額1408円で加入できるサービスで、特典は2つ。

・毎週定番商品を3品無料で注文できる(デイリー0円Pass)

・野菜とフルーツが何品でも20%offで購入できる(ベジフルPass)

定番商品というのは牛乳、卵、パン、乳製品などのことで、対象商品一覧の中から選んで注文できる。対象商品は1点が定価で300円程度の商品なので、2週間で元が取れる計算になっているというものである。

月額、ということなので、配達される曜日が5回の月と4回の月があるけどどちらでも同じ金額でいいみたい。(ハッキリ書いてないけど多分そう)

 

久しぶりにログインしてカタログを見てみたら、野菜なども思ったより高価だ。プライムパスの特典で20%OFFにしたとしても、それでは吸収しきれないほど高価だ。

1食分の献立のレシピと材料をセットにした商品もおすすめされるのだけど、1食3人前で2000円から3000円ぐらいする。外食か!

 

ということで、送料が無料になるほど高額の買い物をするのはあきらめて、送料600円を負担しつつプライムパスの無料分と少し興味がある野菜を少量買うような感じで1ヶ月のお試し期間を過ごしてみることにした。

 

さて、実際のところどれぐらいの出費になるのでしょうか。

たとえば、Oisixプライムパスの無料対象商品を毎週3点だけをきっちり届けてもらうとする。

例として、

・6枚切りの食パン 281円

・牛乳1リットル 283円

・ヨーグルト450g 285円

という感じでどうかしら。

月4回、その都度送料600円を計上。

本来1408円かかるOisixプライムパスの基本料金が今回はキャンペーンということで無料だったので、わたしはこれらの商品を

600円×4=2400円

で手に入れることができた。

 

定価なら商品代金は(281+283+285)×4=3396円ということになる。Oisixプライムパスの基本料金との差額は実に1988円だから、Oisixを利用する前提であればたしかに利用した方が良いサービスだとは思う。

 

一方、わたしが自分で毎週買い物に行って激安スーパーでこれらの商品を揃えたとする。

・6枚切りの食パン 83円

・牛乳1リットル 156円

・ヨーグルト450g 129円

ガソリン代とか言いだすとキリが無いけど、とりあえず送料は無料なので

1回368円×4=1472円

あらまあ。

送料だけでも、激安スーパーで買いそろえるより贅沢をした計算になってしまった。

ということは、来月以降Oisixプライムパスの基本料金1408円を自分で負担してまでこのサービスを利用するということはあり得ないのだ。

 

もちろん、品質は激安スーパーのものよりもずっと良いと思う。(味音痴なので「明らかに美味しい!」というほどの感じはしなかったけど)

買いに行く手間が省けるし、週1回きちんと届くことが生活の中に組み込まれれば買い忘れや買いすぎの心配もしなくて良いし。

メリットがたくさんあることは確かなので、一概に良いとか悪いとかは言えない。

各個人がライフスタイルに合わせて色んな選択肢を検討するべし、ということだ。

 

以前わたしがOisixに加入していたときは、週4日・1日6時間のパート勤務をしていて月の収入は10万円前後あった。その分、いつも時間に追われていてこまめに買い物に行ったり食材のサイクルを管理したりする余裕が無かった。

そういう立場においてはOisixは確かに頼りになる存在だったのだ。

でも今は、働いている時間と収入が当時の半分以下だ。ならば、今はその差分を足で稼ぐ時ということになるんだと思う。

 

というわけで、わたしはつい先ほどOisix退会の手続きをとってきました。

送料だけでいろいろもらっちゃってごめんなさいね。

 

ちょっとだけ意地悪言いますと、こうやって、キャンペーンであれこれプレゼントしちゃう分のコストも、会員が買う野菜の代金に上乗せされてるから高いんだよねっていうのもあるよね。その辺も折り込んで、それでも会員を離れさせないようにするのって大変そう。(人ごと)