あてもなく

誰かへの手紙

コストコ初見参(1) おひとりさまにはハードルが高い世界



f:id:atemonaku:20190616085913j:plain

 

コストコに行ってみようと思った理由

コストコって、一人で行くような場所じゃないって思ってました。

売ってるものみんな、単価にすれば安いけど、1パックがめちゃくちゃ大きくてウチみたいな3人家族ではとっても食べきれない量でしか買えないって。

しかも、店に入る為には高い年会費を払わなきゃいけないって。

だからお友達同士誘い合ってシェアしたりするのが一般的なんだけど、そうなると今度は、クルマを誰が出すんだ、ガソリン代の負担がどうだ、年会費は誰が持つんだって人間関係にヒビが入ったりトラブルになったりするという話もあり。

めんどくさー。

まあ、パーティー組んでコストコに繰り出すなんて人間関係にはめっぽう無縁なわたしですので、ずっと、コストコなんて縁遠い場所だと思っていました。

 

ところが、先日こういう記事を見かけて、不意にコストコへの関心が高まりました。

esse-online.jp

 メイン食材になる肉や魚とよく使う調味料を合わせて1回5000円程度になるように買うのが習慣。


「年会費を考えても、トータルで食費が安くなったのを実感。食材のアレンジ力もつきますし、これからもコストコをうまく活用したいと思っています!」

 

ですって!

もっとこう、うなるほど大量に買ってみんなで分けるのがコストコ!…みたいな感じだと思ってたんですが、この記事で紹介されているのは、4人家族(夫婦と小さなお子さん2人)で食べる分をほどほどに買ってきて上手に食費を節約するような使い方です。

そういうことなら、一度利用してみたいと思ったんです。

 

それで、わたしもついに! 初めてコストコ行ってきたんですよ!

もちろん一人で。

一人じゃ行けないしーって思い込んでたけど、別にそんなこと気にせず行けば良いんじゃないかって。何事も経験です。

最近の「マンネリ打破」活動の一環です。

軽く予習 

事前にこちらのサイトで勉強してから突入しました。

とてもよくまとまっていて素晴らしいブログだと思います。

ultimate-setsuko.com

 

調べてみたら、ウチの最寄りのコストコはクルマで30分ほどのところにありました。

ちょっと渋滞する場所もあるので、実際の所要時間は40分弱でしょうか。ただの日常食材の買い出しと考えると少々遠いですが、中には高速道路を利用してコストコに行く人もいるぐらいなので、まだウチなんかは気楽なほうですね。

 

年会費は、もちろん払いました。

年会費は4400円(税別)と、確かに少々ハードルが高い金額ですね。

だけど、今回行ってみて気に入って、今後もちょこちょこ利用したいと思うのであれば、年会費を払っても良いんじゃないかと思いました。月額にすれば400円いかないぐらいだし。きっとそれだけの価値があるからその価格設定でもたくさん会員がいるのでしょうし。

そして、もし気に入らなくてもう行かなくてもいいやと思ったら、さっさと退会すればいいのです。

有効期限内に退会すれば年会費が全額戻ってくるんですって。

そのルールを知って、俄然ハードルが下がりました。とにかく一回行ってみてそれから考えよう!って。

 

有効期限内に退会すれば年会費が戻ってくるとの情報も、上記のブログで読んで知りました。

実際に買ったもの

プルコギビーフ 約2kg

豚肩ロースかたまり 約2kg(3個)

鶏もも肉 2.4kg

アトランティックサーモンフィレ 約1kg

ガーリックチキンウイング 約1kg

グランドアルトバイエルン 1kg

パン・オ・ショコラ・サヴール 20個

四つ葉牛乳プレミアム 1l×2本

味塩コショー 400g×2本

エマール(衣類洗剤) 1.4l

フィニッシュジェル(食洗機用洗剤) 1l

 

一人だし、欲張らずに小さく買って帰ろうと思ったのに、このザマですよ。

お会計、18,222円也…。

これでも、ホントはアレもコレも買ってみたかったなあ…なんて思ったりするんですよね...。

5000円で済ませるってどんだけ賢者なんだ。

マンションの集合駐車場から、これらの荷物を一発で家に運んだんですけど、死ぬかと思いました。そりゃそうですよね、全部合わせたら15kg超えてますからね。

買ってきた物の始末

帰りのクルマを運転しながら「こんなに買っちゃって、食べきれるのだろうか…」と後悔にまみれて帰ってきましたが、出発前、冷凍庫のスペースに余裕があることだけは確認してあったので、もう片っ端から冷凍するしかありません。

 

プルコギビーフはタマネギと一緒にタレにつけ込んだ牛肉の細切れです。これは、タレとタマネギごと4つに分けてラップに包んで冷凍。

 

鶏モモはもともと4つに分けて密封パックされた状態で売られているのでパックのまま冷凍。

 

豚肩ロースかたまりは、1個は塩漬けにしてチルドルームで保管。2日後に、角切りにして大根とともに圧力鍋で煮物にします(大好物)

残りは1つずつラップにくるんで冷凍です。

 

アトランティックサーモンは刺身用なので、一部はその日の夕飯で食べることにしました。酢飯を用意して海鮮丼に。

残りは切り分けて冷凍。ムニエルとホイル焼き各1回分になりました。

 

ガーリックチキンウイングは、スパイシーな味付けでローストされた鶏手羽肉のお惣菜です。これは、試食したらとても好みの味だったので思わず買ってしまいました。大きなトレーに1kg入っていましたが、骨付きでこの重量ならおそらく夕飯のメインとして出せば食べきれると判断。

実際には数本余ったので冷凍しました。そのうちわたしのお昼ごはんになります。

 

アルトバイエルンは500gずつのパックになっているので、1袋はそのまま冷凍。もう1袋はとりあえず賞味期限までは少しずつ使いながらチルドルームで保管。使い切れなかったら冷凍します。

 

パン・オ・ショコラ・サヴール。チョコのデニッシュですね。翌朝食べる分だけ残してあとはジップロックに入れて冷凍です。おやつにもなりますし、まあ、こんなのはペロリでしょう。

 

牛乳は...。事前の情報で「おいしい」とのことなので思わず買ってしまいましたが、正直この量を賞味期限内に飲むのは大変だと思います。1本単位で買えたらいいんですけど、残念ながら2本パックです。

最近はアイスカフェオレをよく飲むので、牛乳多めでがんばって消費します。 

 

さて、ずいぶん字数が増えてきましたので、感想などは次回の記事にまわしたいと思います。