あてもなく

誰かへの手紙



いちごが安くなってきました! いちごを使ったかんたんおやつの紹介

お題「いちご」

f:id:atemonaku:20180324163545j:plain

今日はスーパーで1パック290円のいちごを見つけました。

 

クリスマスの頃から出回りはじめるいちごですが、最初の頃は500円台後半からのスタートです。

1月2月ぐらいまで498円。

3月になってようやく398円。

そして本日4月を目前に、いよいよ290円です。

銘柄はとちおとめ。パックごと量って重さ270gでした。

 

300円以下のいちごが手に入ると作るお菓子があります。

子供が喜んで食べてくれるので毎年いちごが安くなるのを心待ちにしています。

 

正直、大変雑な作り方のお菓子なので、おもてなしには出せません。

家族でこっそり楽しむだけです。

ネットで調べたレシピがもとになってますが、分量などは作りやすいように変えてます。

いちごのムース

道具

ミキサー

材料

いちご 1パック

ヨーグルト 150gぐらい

生クリーム(なければ牛乳でも)100ml

砂糖 60g

粉ゼラチン 5g(個包装の粉ゼラチン1包)

水 大さじ3

手順

  1. 粉ゼラチンは水でふやかしておく
  2. ミキサーに、ヘタをとったいちご・ヨーグルト・生クリーム・砂糖を入れ、フタを閉めてスイッチON。全体的に混ざるまでよく撹拌する
  3. 2.と並行して、粉ゼラチンをレンジ800w10~20秒ほど、様子を見ながら溶かしておく。サラサラの液状になってすこし透明感が出ていればOK
  4. 2.でよく混ざった材料の中へ3.で溶かしたゼラチンを投入、すぐにフタをしてもう一度ミキサーでよく撹拌する
  5. カップに入れて冷蔵庫でしばらく冷やす

 

粉ゼラチンのパッケージに表示されている「固められる液の量」より全体量が多いので、かなり柔らかめに仕上がります。

今回は記事を書くために一応1パックの重さを量りましたが、いつもあまり考えずに1パックまるごと入れて作っています。

少々分量に違いがあっても、毎回それなりに美味しく出来るのでテキトーで大丈夫そうです。

 

生のいちごをそのまま使うので、青臭さが若干残ります。

裏ごししないので種の食感もそのまま。

ぶくぶく泡立ったままカップに入れて固めちゃうので見た目もあんまり良くないかも。

という具合に、お菓子というにはあまりにざっくりした食べ物ですが、子供はいちごをそのまま食べるよりも好きみたいです。

 

今シーズンは何回ぐらい作れるかな~。

いちごのお値段次第です。