あてもなく

誰かへの手紙



ブログを始めてみたら自分の生活が変わってきた

f:id:atemonaku:20180225110210j:plain

「ごまダレ、ごま和えだけはちゃんと落としてから食洗機に入れた方が良い」

と先日記事に書きました。

そう書いたお陰で、やっと自分の中にそのルールが定着して、失敗をしなくなりました。

実は、あのように書くまでは、何度となく同じ失敗を繰り返してはそのときに反省するばかりで、ちっとも学ぶということがありませんでした。

 

自分の中でただ経験を蓄積していくことと、経験をもとにブログを書くことって全然別物なんだ、というのは結構新しい発見でした。 

スポンサーリンク

 

www.atemonaku.com

この記事でわたしは食洗機を人にオススメしようとしていました。

こんな小さなブログでも、文章に書き残すにあたっては責任が生じると考えます。

万一わたしの意見を聞いて食洗機を買うことにした人がいたとしたら、その人にはできるだけ嫌な思いをしないでもらいたいって思います。

その為に、改めて自分の経験を掘り起こしてみて出てきたのが「ゴマは食洗機の弱点」という情報でした。

 

自分の中では「まあいいか」で完結して忘れてしまうことでも、人に「こうした方がいいよ」と教えることで自分にとっても大事な情報として定着するんですね。

学生時代から「人に教えると覚える」という効果について触れられることはありましたが、大人になってからこういう体験をすることになるとは思いませんでした。

しかも、相手の顔が見えない状態で(笑)

 

昨日も「ブログを書くようになって、今まで面倒で避けてきた作業にも前向きに取り組むことができるようになった」という効用を取り上げました。

 

何歳になっても、自分の成長が感じられる出来事があるとうれしいですね。

 

 

スポンサーリンク